So-net無料ブログ作成
検索選択

オートバイ神社、はしごツーリング♪ [マイナリスト]

 

 今回のツーリングは、今まで予定をしたら天気が悪くて流れたりして、やっと行ける事になった

 オートバイ神社へ行っちゃいます。 目的地は広島・島根!

          まーーーじかぁ!?f(^^;島根は聞いてないよ~!  

DSC07220.jpg

 今日中に帰れるのかと心配しながら、まだ夜が明け切れてない

 九州道を待ち合わせ場所に向かって走ってます。

DSC07222.jpg

 待ち合わせの『めかりPA』にちょっと早めに着いたら、今日は仕事で行けない 

 めにまるさんがおこりんぼで来てくれてたよ。 S660で参上!

IMG_3196.jpg

 朝食を食べながら他のメンバーを待ってる間(^^) めにまるさんのS660をいじり倒して

 やったぜ!  センターコンソールがいい感じの高さ、それにいい感じで狭いコクピット!

 やっぱり好きだね~。スポーツカーLOVE[黒ハート]は今も変わらんな!

DSC07223.jpg

 メンバーもそろったんで、中国道を広島方面にワーーーーーープ!

DSC07226.jpg

 寒くなってきたこの時期のツーリングは、どーーーーしてもおちっこが近くなって

 困ってしまうのですf(^^;  

 山口JCTあたりから怪しくなってきて、自分との戦いGo!(T▽T)

  DSC07227.jpgBypTp9mU1tjNGNH1478613085_1478613150.jpg

    DSC07230.jpgUghFoz9_2buGHOY1478613187_1478613233.jpg

            CPEYxZauIM_yYoT1478613352_1478613404.jpg

 なんとか鹿野SAまで、負けられない戦いを制してほっと一息[黒ハート][わーい(嬉しい顔)]

 今日はこの5人で遊び倒してきます。 

        DSC07232.jpg

 広島の『吉和IC』で高速を降りて、R186を北上して、筒賀の大銀杏に到着。

 今年は紅葉が遅くて、まだ葉が青々してるねぇ。 

DSC07233.jpg

 この銀杏がまっ黄色に色づいてたら、地面一面が黄金色に染まって綺麗だろうな(^^)

DSC07234.jpg

DSC07235.jpg

DSC07236.jpg

 本日最初の集合写真は、シェンロンで(笑)

DSC07237.jpg

 今日は朝早くて、朝食はパンだけだったんで、小腹がすいたなぁ~(><)って

 思いながら、R186からR434へスイッチして加計方面へ。

DSC07238.jpg

DSC07239.jpg

 甘~~い匂いがするところでバイクを止めて休憩かな?

 っと思ったら、OhIkeさんお勧めの『鯛焼屋よしお』でお昼前のおやつ[るんるん][わーい(嬉しい顔)]

DSC07240.jpg

 珍しいミミ付きの鯛焼きで、ミミはパリッとしてて、餡子がぎっしり!出来たては、猫舌には

 たまらんです[ふらふら]  甘ったらしくなくて美味しかったよ。

 人気のお店みたいで、人が途切れることが無く次から次に人が来てました。 

    OhIkeさんゴチになりましたm(__)m[るんるん] 

DSC07242.jpg

 R433の加計街道を走ってR191に合流、安野地区からK301へ左折して、長笹地区へ。

DSC07243.jpg

DSC07245.jpg

 本日のメインの一つオートバイ神社に到着(^^) 

 オートバイ乗りの聖地ってことで、現在絶賛おすすめ中[わーい(嬉しい顔)][るんるん] 

DSC07246.jpg

DSC07248.jpg

 絵馬とおみくじも絶賛発売中[るんるん]  

DSC07252.jpg

 マイナリスト総選挙で1位をとった僕がセンター獲得(^^)v  うそです(笑)

DSC07249.jpg

DSC07250.jpg

IMG_3259.JPG

 神社の奥には、ヴィンテージバイクを展示していて懐かしさ満載。

 BMなんかは、50年以上前の車両なんだけど、もぅドライブシャフトだし、フロントサスも

 今のと基本構造は同じっていうのにびっくり(^^) 

DSC07255.jpg

 広島のオートバイ神社を後にして、ナビに出てこない広域農道を走って、気が付いたら

 いつの間にか島根じゃ!f(^^; 

DSC07256.jpg

DSC07259.jpg

 ちゃんと説明は読むように(^^)/ (笑)

DSC07260.jpg

 山道走ってて、開けたらこの景色[るんるん] ちょっと感動しちゃいますよ。

 昔の人はすごいよね!重機も無いのにこんな石積みの棚田を作っちゃうんだから。 

DSC07262.jpg

 時間もお昼になるんで、今日のランチの場所に行っちゃいます。

 マジ腹へってたまんない時間帯に突入してるんです。(><)[あせあせ(飛び散る汗)] 

DSC07264.jpg

 本日のお昼は、K329沿いにある『すっぽん処』

DSC07266.jpg

 あっさりしたスープだけどスッポンの出汁が効いてて、美味かったです[レストラン][るんるん]

 スッポンの唐揚げ入りでした。 

DSC07267.jpg

 腹ごしらえも終わったし、次の目的地へ。 

DSC07268.jpg

 K329からK50へ右折してしばらく走ると、OhIkeさん物件に到着。

DSC07269.jpg

DSC07270.jpg

 はい!いつもの説明丸投げぇ~[るんるん]

DSC07276.jpg

 正蓮寺の山門!ものすごく立派な佇まいです。

DSC07271.jpg

DSC07272.jpg

DSC07273.jpg

 門の上や扉の彫刻が素晴らしい!(^^) いたるところに彫刻がされていて、これって

 壊れたらどうすんだろ!?っと要らぬ心配をする僕でした。f(^^; 

DSC07277.jpg

 いつもお決まりの、道幅はあるけど走行ラインは一本橋みたいな細さの剣道(T▽T)

DSC07278.jpg

 もぅ!ホント怖いんですから~!(><) 

 神経使うぜ!っとブツブツ言いながら走ってると目的地に到着[るんるん] 

DSC07279.jpg

 本日2つ目の『オートバイ神社』金城ウエスタンパークの上にある神社です。

 祠の瓦は、ブランドの石州瓦が使われてるそうな。 

DSC07290.jpg

 

DSC07280.jpg

DSC07281.jpg

DSC07285.jpg

DSC07288.jpg

DSC07289.jpg

DSC07292.jpg

 一人ずつ撮った後は、全員で集合[カメラ] 

 センターの座をかおりんに奪われてしまいました(T▽T)

DSC07294.jpg

 上からの眺めは山しか見えないけど絶景ですよ~!

DSC07297.jpg

 さっきまで天気良かったんだけど、なんだか曇天になってきたぞ!

 これが今噂のドンジョ様パワーなのか!? 恐るべしもちっこさん

 雨女ならぬ曇り女の称号をめでたく授かったのでした。(笑) 

DSC07303.jpg

 オートバイ神社を後にして、帰る方向に走るんだけど、ここから広域農道4~5本繋いで

 いっきに山口まで2時間ゴリゴリ走ってヘトヘト(><) 

DSC07305.jpg

 給油をしてコンビニで休憩してたら、なんだか道端に人が集まってきて騒がしいぞ? 

 しばし観察してたら『SLやまぐち』を撮ってる鉄っちゃん達でした。 

DSC07308.jpg

 今回もやっぱり!もってるぜ俺!!(^^) ヘトヘトだったけど、みんな急に元気になるのよね。 

 帰る方向なんで追いかけながら鉄っちゃんしちゃいます。

DSC07313.jpg

 写真撮っては、追いかけて抜いて待ち伏せ~みたいな。

IMG_3220.jpg

DSC07321.jpg

 鉄っちゃんも終了して、山口宇部道路から、小郡ICで中国自動車道で帰路に。

DSC07322.jpg

 この時期は日が暮れるのがあっという間で、高速に乗ったらもう真っ暗f(^^;

 いつもは壇之浦PAで最後の休憩なんだけど、僕の活動限界をわかってくれたのか

 王司PAで最後の休憩(^^)[あせあせ(飛び散る汗)] ここから流れ解散で……お疲れ~。

DSC07325.jpg

 めにまるさんからの四国のお土産を食べながら、LINEで帰宅報告をして

 本日のツーリングは終了。

 行きたかったオートバイ神社に行けたし、ガッツリ走った1日でした。

 また遊んでね~(^^)/

 

  本日の走行距離675キロ!遊んだねぇ(笑) 

 

 


佐賀・長崎海沿いツー♪ [マイナリスト]

     サブタイトル 夕日の中で魔法使いのお姉さんに会った日 

 

 ソロで紅葉でも見に行こうかと思ってた10月最後の日曜日。

 今年はどっこ~も!紅葉が遅く不作の年みたいな感じ(><)

 行こうとしていた所も『紅葉にはまだまだみたいよ~(^^)』っと、天の声が……f(^^; 

 その代り、佐賀長崎方面に行くけどどぉ? っとお誘いを受け乗っかっちゃいます[るんるん]

DSC07099.jpg

 今日はお日様と一緒にお出かけぇ~[るんるん]みたいなぁ。

 日の出と共に活動開始!

 朝のルーティーンを済ませて、待ち合わせの金立SAへ。 

DSC07100.jpg

 土曜は曇りで日曜晴れ予報だったんだけど、土曜の方が天気良かったんじゃね!?

 ってくらい雲が多い日曜の朝なのですf(^^;なぜだぁ~

 まぁ!天気はいいから良しとしなきゃね。 

DSC07102.jpg

 朝食を食べてたら、今日のメンバー到着。 

DSC07103.jpg

 長崎道で嬉野ICまでワ――プ[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)] 

DSC07104.jpg

 高速を降りて、K41沿いにある最初のポイントに到着。

 誰かさんのブログ手見たような気がする(笑) 

 肥前吉田焼で有名なだけあって、でっかいきゅうすじゃないか!

 コンクリート製だけどな[ふらふら]  中は休憩室になってるみたいね。

 ちょうどトイレもあったんでトイレ休憩もしてリ・スタート。 

DSC07107.jpg

DSC07109.jpg

 来たことがありそうで、始めて来た祐徳稲荷神社

 さすが日本三大稲荷の一つ!豪華でございます。 

DSC07111.jpg

 ちゃんと今日のツーリングの安全をお祈りしましたよ。

DSC07112.jpg

 天井には鳳凰が画かれてて綺麗ですね。

DSC07116.1.jpg

 今日のメンバーは、 こう  せつら  もちっこ の3人でウロウロしちゃってます。

DSC07116.jpg

DSC07117.jpg

 最近では縁結びの神様も祭ってて、女子のハートも鷲掴みぃ~!(^^)

 ちょっと可愛いじゃなぁ~い!(笑) 

DSC07119.jpg

 多良岳オレンジ街道を軽快に走って次のポイントへ[ダッシュ(走り出すさま)]

 長閑で小高い丘の上を走る気持ちのいい道なんです。

DSC07123.jpg

 熊本にもある海床路がここにもあるんだね!

 潮が引くと道が出てくるのです。さすが有明海[わーい(嬉しい顔)]

DSC07125.jpg

 ホントの目的地は海床路の横にあるこちら!

   海中鳥居! 

 約300年前(1693年頃)悪代官に手を焼いた地区民が示し合せて沖ノ島に誘い酒盛りをした。

 酔った代官を島に置き去りにした。満ちてくる潮で島は沈みかけ、驚いた代官は竜神様に

 助けを求めた。すると、大魚(ナミノウオ)が出てきて代官は魚の背中に乗って生還した。

 感激した代官は魚の名を取って「大魚神社」を建て、岸から約2丁(約200m)の海中に

 鳥居も建てた。以後、海の安全と豊漁祈願が行われ、地区民の暮らしも豊かになった。

 この鳥居は沖ノ島との間の鳥居であり、30年毎に建立する習わしが今も伝えられている。

 んだって(^^)/[るんるん]   悪代官ってどこにでもいるんだねぇ[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]ってか代官っていい人いるのか?

DSC07127.jpg

 潮の引き具合を考えながら来たんだけど、ちょい潮の引きが足りない感じf(^^;

 それに曇ってるしガスッてるし(T▽T) 

 もう少し潮が引くのを待って、先に違うところを回ってまた来ちゃいます。[るんるん] 

DSC07129.jpg

 R207からK295へスイッチして次の場所へ。

DSC07131.jpg

 御朱印ガールがいるんで、竹崎観世音でちょっと見学。

DSC07132.jpg

 大分の国東にも似たようなのがあるけど、風雨にさらされてのヨレ具合はここの方が年代を

 感じちゃいますね。 

DSC07133.jpg

 御朱印を書いてもらってる間、本堂の中も見ていってくださいって言われて中に入って

 お参りをしたんだけど……神社なら二礼二拍手…『ココってお寺よね?』 『真言宗だよ!』

 『うち浄土真宗東本願寺!』 『とりあえず線香あげて手を合わせとく?』 っといざお参り

 となったら戸惑う3人組なのでしたf(^^; (笑)

 

 でも中の仏様は綺麗できらびやかでした。 

DSC07135.jpg

 竹崎観音から少し奥に行くと、とーーーってもマイナーな竹崎城址展望台があるんで

 よってみました。

 『竹崎城は1378年に島原の有馬氏によって築城され、戦国時代は龍造寺氏の

 重要拠点として整備されました。江戸時代、天草四郎で有名な島原の乱後に

 廃城になったんだって。』

DSC07137.jpg

 1Fは太良町の資料が展示されていて、もともと太良町は潜水漁が盛んだったんで

 潜水具も展示されてたんだけど、沈めるための錘の重さが半端ねぇ~f(^^; 

DSC07138.jpg

 展望台からの眺めは絶景ですよ。有明海が一望でき、雲仙まで見える

 パノラマを楽しむことが出来ます[るんるん]今日はちょっと霞んでたのが残念だったけど(><)

DSC07140.jpg

DSC07142.jpg

 城跡の海側には古い灯台跡があるのでちょっと見学。 詳しい説明はいつもの

 詳細丸投げぇ~[るんるん] 読んでね(笑) 

DSC07143.jpg

 土台が残ってるだけだけどね。

    DSC07144.jpg

 横には現役の灯台があるんだけど、白いタイルでできてて……昔のトイレ

 みたいな雰囲気をかもし出してるよねf(^^; 

DSC07145.jpg

 そろそろいい時間になってきたんで、さっきの海中鳥居へ戻ってみます。 

DSC07146.jpg

DSC07147.jpg

 潮引き過ぎぃ~~(≧≦) 自然を相手にするのは難しいぞ(笑)

  DSC07147.1.jpg DSC07147.2.jpg

 この際だから、集合写真はジャンプで(^^)/ 1回目・2回目NG!

DSC07147.3.jpg

 ヘトヘトになりながら3回目で妥協のOK …f(^^; 3回が限界ですな[あせあせ(飛び散る汗)]

 お腹もペコペコなんで、今からランチへ[レストラン] 

DSC07150.jpg

 R207号線沿いにある『川した』でお昼にしちゃいます[るんるん]

DSC07154.jpg

 もぅ!今ではブランドとしても有名な『竹崎かに』が有名なんで、かに釜飯を注文して

 出てきたんだけど…釜飯の火が消えるまで お・あ・づ・け [ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)] 

DSC07155.jpg

 カニの出汁が効いててほぐしてあるカニの身も入ってるから、カニの味が濃い(^^)

 ホント美味かったぁ~[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート] 

DSC07156.jpg

 R207から山の方へ右折し、レインボーロードへ。

DSC07158.jpg

 途中脇道にそれ苔生した道を進んで行ったら、次のポイントへ到着。

DSC07160.jpg

 『おがたまの木』でパワーをもらっちゃうことにします。(^^)

DSC07162.jpg

DSC07164.jpg

 さぁ!集合写真を撮って次の場所へ。

DSC07165.jpg

 その前に!ちょっと暑くなってきたんでソフトクリームでクールダウン[るんるん]

 ソフトクリームを乗せて出てきたスタンド!小さい頃コレで出てきたら嬉しくてたまらなかった

 のを思い出したよ(^^)

DSC07166.jpg

DSC07169.jpg

 白木峰高原にコスモスを見に来ちゃいました~[るんるん] ……が!

DSC07170.jpg

DSC07173.jpg

 寂しいかぎりです(T▽T) 1週間くらい遅かったみたいf(^^; 

 コスモスの写真を撮ってたら、話しかけてくる男性が……あっ!久留米のKeiさん

 こんなところで遭遇するってすごいね。[わーい(嬉しい顔)] 

DSC07175.jpg

 今日はちびっ子バイクで来ていたKeiさん途中まで一緒に走って、僕らは東彼杵方面へ。

DSC07176.jpg

DSC07179.jpg

 いい具合に日が傾いてきた時間に到着。

DSC07183.jpg

 本日最後の目的地『千綿駅』。 昭和3年開業の駅舎、今も現役でがんばってます。

 味のある木造駅舎で、ホームのすぐ前には大村湾が一望できてとーーーっても素敵な

 駅なのです。 

 なんだか女子が多くね?って思ってたら、TVのロケでK i s - M y - F t 2の

 なんちゃら君が来たんだってぇ!名前を聞いたけど忘れちゃいましたf(^^; ゴメンナサイ

DSC07184.jpg

 ちょうどSWEET TRAINが通過したんで、プチ鉄っちゃん

DSC07186.jpg

 夕日待ちをしてたんだけど、雲が多くて綺麗な夕日は無理かなって思いつつ、

 駅の中にあるカフェUMIHICOでいちご・パイン・もものフローズンを飲みながら

 雲切れ待ち。 

DSC07195.jpg

 なんだか段々雲が切れてきて、いい感じの夕日が撮れそうになってきたよ! 

 さすが俺!もってるぜ!(^^)v 

DSC07201.png

 写真を撮って遊んでると、魔法使いのお姉さん達に遭遇[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

DSC07205.jpg

DSC07207.jpg

DSC07211.jpg

 本日最後の集合写真。 いやぁ~!今日も遊んだなぁ[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

DSC07212.jpg

DSC07213.jpg

 魔法使いのお姉さんも、ほうきに乗って帰っちゃってるみたいだし、

 僕らも帰路についちゃいます。 

DSC07214.jpg

 駅から近くの、東そのぎICから高速に乗って、いっきに基山PAまでワープ。

 最後の休憩をして、そこからは流れ解散で帰宅。

 今日もいっぱい走って、笑って魔法使いのお姉さんにも遭遇できたし楽しい1日でした。

  本日の走行距離 450キロ 

         素敵な魔法使いのお姉さん達のブログはこちら♪

 


T2さんプレゼンツ佐世保ツー [マイナリスト]

 

 月は台風やらなんやらで、週末の天気はすっきりしなくて、バイクにあまり乗れない

 まま10月突入。

 そんな中久しぶりに晴予報の連休最終日、レアな人が『走る人いませんかぁ?』っと

 なんだかツーリングに便乗するスタンスで声掛けしてたので、

 自然と企画者にするというマジックを使いT2さん企画で

             マスツー決定!![わーい(嬉しい顔)] いえ~ぃ。

 休みが基本平日のため、めったに一緒に走ることが無いのでレアポケモンゲットなくらい

 レアなのでございます。 

DSC06928.jpg

 まだ夜が明けきらないうちから家を出て、待ち合わせ場所の金立SAへGO![るんるん]GO![るんるん]

 すっかり季節が秋になっちまいやがって、朝の寒さがパネ――![ふらふら] 

 

 

 いつもの場所でガソリンを入れてR200で待ち合わせ場所へ。

 有料だった冷水トンネルが無料になったんで、トラックなんかは全部そっちへ流れるんで、

 僕は峠へ! もう貸切り状態の道を楽しめますよ。

DSC06929.jpg

 筑紫野の山家辺りで日が昇ってきて、朝日を浴びながらの走行は気持ちいいね~。

 ちょっと寒いケロf(^^; 

 小郡ICから高速にのって、待ち合わせ場所に到着。

DSC06933.jpg

 早めに着いて、いつものようにスタバで朝食ターイム。[レストラン]

    DSC06932.jpgDSC06934.jpg 

    DSC06936.jpgDSC06939.jpg

 朝食食べようとしたら他のメンバーも到着。 そろったみたいなんで次の集合場所へ。

 長崎道を走って武雄北方で一般道へ。 

 次のポイントで訳あって高速に乗れないSadaさんと武雄のセブンで合流。

 この人も平日休みなんで一緒に走るのはレアなのです。 

DSC06940.jpg

 さぁ!面子もそろったし、1日遊び倒しますよ~[るんるん]

DSC06941.jpg

 K345の途中でちょっと寄り道。  六角川に架かる橋で……

    DSC06943.jpgDSC06944.jpg  

   一日一カッパ達成!(^^)[るんるん] 

    DSC06945.jpgDSC06946.jpg

 ココから上流の方にもカッパに像があるみたいだし、カッパに纏わる言い伝えがあるのかもね。

DSC06948.jpg

 横断歩道を渡るときは良い子はちゃんと、手を上げて渡るんだぞ!

 R34からK45と繋いで、つぎの目的地へ。 

DSC06952.png

 K45走行中、T2さんが止まってなにやらルートを確認!

 みんなは、正面に見える『メルヘン村』の観覧車に気を取られてるうちにこっそりUターン(笑) 

DSC06954.jpg

 K102・K1へルート修正して、到着したのはココ。

 なんとも懐かしい匂いのする木造の建物じゃないですか!? 

DSC06955.jpg

 説明は参照(^^)/ いつもの丸投げ。

 中に入って見たかったけど、イベントのときか、前もって見学申請すれば見れるみたい。 

DSC06957.jpg

 当時としたら木造でここまで空間を取るのは、すごい技術がいったでしょうね。

 窓ガラスの枠がなんだかお洒落[るんるん][るんるん] 

 バスケットのコートラインかと思ってみてたら、ポートボールじゃん!なつかしいぞ~[わーい(嬉しい顔)]

DSC06958.jpg

 それではレトロな建物をバックに本日最初の集合写真[カメラ]

                      今日のメンバーはこいつらだぁーー! (^^)/ 

   左から    こう sadabouz  T2  せつら もちっこ かおりん tonki 

DSC06959.jpg

DSC06960.jpg

 R202を南下して次のポイントへ移動。

DSC06965.jpg

DSC06967.jpg

 見えてきましたよ、佐世保の西海辺りに行くと目に付く巨大な三本の塔! 

DSC06971.jpg

     DSC06974.jpg

 巨大な3本のコンクリート製の電波塔、針尾無線塔は大正時代より建つ自立式電波塔としては

 高さ・古さともに日本一である。「旧佐世保無線電信所(針尾送信所)施設」の名称で国の

 重要文化財に指定されているのです。   高さは約136mね。

 昔と違って段々綺麗に整備されてきて、お土産屋さんもできそうな予感。 

DSC06975.jpg

 塔の中も見学が出来、上を見上げると一番低い足場でもお尻がムズムズしちゃう高さが 

 あるのですf(^^;; 

     DSC06978.jpg

 ココはマイナリスト達が良くするシェンロンのポーズ発祥の聖地なのです(笑)

 さすがに塔のてっぺんまで入れて全員でのシェンロンはちょっと難し~!(><) 

DSC06978.png

 やっぱりココはsada撮りで。 これなら全員OK! 。

DSC06979.jpg

 無線電信所跡の廃墟感がたまりませんなぁ~(^^) ラピュタチックだね。

DSC06981.jpg

 R202に戻って、西海橋を渡って川内からK43へ。

 途中から右手にそれて山の中へ…… 

DSC06982.jpg

 西彼青年の家の近くにある展望台に到着。マイナーすぎてだぁ~~れもいやしねぇf(’^^;

  DSC06983.jpgDSC06984.jpg

 上からは、さっきまで居た針尾の電波塔に、佐世保湾から佐世保市内が一望でき

 いい眺めでございます。 

       DSC06986.jpg

 針尾の電波塔の左奥にはハウステンボスまで見えちゃいます。[ぴかぴか(新しい)][わーい(嬉しい顔)]

DSC06989.jpg

 ココでも集合写真を撮って次へ。 ホント集合写真好きだよね(笑)

 時間もちょうどお昼だし先にランチの場所へ移動しちゃいます[レストラン] 

DSC06991.jpg

 K43を古子へ。

 R202に突き当たって右へ。海沿いを走って行くと今日のお昼の場所に到着。 

DSC06992.jpg

DSC06997.jpg

DSC06998.jpg

 海の横に立つお店で、海を眺めながら食事が出来ますよ。

 漁師の奥様方がやってるお店みたいで、言うまでも無くお魚プリプリで新鮮です。 

DSC07000.jpg

 着いたときはすでに満席、ちょっと待ってると列が出来てるしf(^^;

 ちーーーちゃい看板しか上がってないのに、人気なのね。 

DSC06999.jpg

 待ってる間カマキリ君をカッチョよく撮って遊んでたら、順番がきましたぁ~[レストラン][るんるん]

DSC07002.jpg

 『よくばり丼』という名の海鮮どーーーーーん!!(^^)/

 やっぱり漁師直営店!新鮮な魚は美味いに決まってます(><) 

 窓から見える海の景色なんか見るのを、すーーーかり忘れて黙々と食べる一同でした。 

DSC07003.jpg

 お腹もいっぱいになったんで、腹ごなしにちょっとお散歩でも[るんるん]

 ってことで来たのがココ(^^) 

DSC07005.jpg

 外は暑かったんで、入ったとたん冷ってして気持ちいいって思ったんだけど、

 いかんせん湿気がすごいので、汗が引きませんf(^^;; 

DSC07007.jpg

 一方通行で上ったり下ったり、上ったり上ったりで結構歩くのです。 

DSC07011.jpg

 頭打ちそうなくらい低い天上もあったり、体の幅がある人は通るのに苦労しそうな場所が

 あったりで、鍾乳洞を楽しむより通路を楽しんでた方が多かったかも(笑) 

DSC07012.jpg

 見ようによっては、埋蔵金掘ってるように見えなくも無いな。 

DSC07015.jpg

DSC07018.jpg

 出口を出たらかなり山の上のほうまで上がって来てたみたいで、帰りはずっと下り~[るんるん][わーい(嬉しい顔)]

 ちょっと休憩して、次の場所へ移動! そこは久しぶりに行ってみたかった場所なのです。

DSC07019.jpg

 R202を北上して、西海町面高郷方面へ。

DSC07021.jpg

 次のポイントは、石原岳森林公園でここは、

 佐世保要塞のひとつで、佐世保湾口南側において湾口守備用の砲台群の

 側面防御のために設置された陸戦用の堡塁なのです。

 1899年(明治32年)12月に竣工。

DSC07026.jpg

 『石原岳堡塁』 キターーーーーー(゚∀゚)ーーーーーー!!

 怪しい石造りの秘密基地っぽいのが男心をくすぐるのです。 

 石造りの堡塁に萌え度MAX! で探索開始! 

DSC07028.jpg

 思いを馳せながら……自撮りターーーーーイム(^^)/[カメラ] 

DSC07032 (2).jpg

 堡塁の奥に長い通路があり、勇敢な男3名が先に真っ暗な通路を進んで行ったのはいいけど…

 奥からはおっさん達の悲鳴が……f(^^; 女子の悲鳴なら走って駆けつけるけど、

 おっさん達だし……ほおっておきましょう(笑)  奥ではコウモリが飛び交ってて顔にコウモリが

 当たって来たみたい(笑)  そりゃ悲鳴も出るよね(^^) 

         DSC07030.jpg

 おまけに壁のいたるところに、ゲジゲジもいるし(T▽T) しかもかなりデケーー!(><)

DSC07029.jpg

 携帯のライトをつけて通路を撮ったんだけど、意外とよく撮れてるな。

 突き当たりで左右に分かれていて部屋があるんだけど、

 もうコウモリが凄いのなんのf(^^;;  すぐ撤収しちゃいましたよ[ふらふら]

DSC07035.jpg

 ここの場所には、大砲が設置されてて防衛してたんだね。 

DSC07036.jpg

 普段は静かな公園も、今年一番の騒がしさにしてしまったことは間違いないな!(笑) 

DSC07037.jpg

 

DSC07041.jpg

 K4で波佐見へ戻って、ちょっと糖分補給をしちゃいます。[バースデー] 

  DSC07046.jpgDSC07047.jpg

 『オカモト・シェ・ダムール』!なーーーんてハイカラな名前のお店なんでしょ[るんるん]

 ケーキセットで糖分補給とマッタリ休憩をして、本日最後のポイントへGo! 

DSC07049.jpg

 K257からK38へとつないで、武雄の若木町へ。

DSC07050.jpg

 長閑な場所だよね~♪ 

DSC07051.jpg

 本日最後は、巨木で締めくくり(^^)

 武雄の若木町川古地区にある、樹齢3000年以上のクスの木なのです。 

DSC07053.jpg

    DSC07054.jpg

 

DSC07057.jpg

 最後の集合写真を撮って、帰る方向に走ります。

 1名橋桁にかぶって写ってないけど…まっ!いっか(笑) 

DSC07058.jpg

 すっかり影も長くなって、日が短くなってきたのを実感する今日この頃ですね(^^)

 昼間の暑さも日が傾いてくると一気に肌寒くなってくるし! 

DSC07059.jpg

 唐津の手前で日没!こりゃ福岡に入る頃には真っ暗だなf(^^;

DSC07060.jpg

 K40で唐津市内に入り。 最後の休憩。

DSC07063.jpg

 唐津伊万里道路の入り口のコンビニで、解散式(^^)/ って言っても福岡の都市高あたりまで

 は一緒なんだけどな!

 sadaさんは訳有りのため、有料道路は通れないのでここでお別れ。まったねぇ~! 

DSC07065.jpg

 唐津道路は最初は良かったんだけど、途中から激混み(><)

 クラッチ握る左手が死にそうになったぞ(T▽T) 

DSC07066.jpg

 都市高で流れ解散し、久しぶりのマスツーは終了。

 今日もいっぱい走って、いっぱい笑って楽しい1日でした。

 また、遊んでねぇ~(^^)/ 

       本日の走行距離 410キロ 

 


Hoshizou 復興フラッグ 2016  [復興フラッグ]

 

 毎回九州に来るときは、嵐と共にやってきてる彼!

 さて今年は今回はどーなることやらf(^^;

 週末の天気をずっと気にしてて見てたけど、なんだか微妙! 降水確率かなり高め。[曇り][雨]

 今回の来九州の目的は、大きな使命を背負っての九州入りなのです。

           ポチッとね。  

     復興フラッグ 震災を風化させない思いから立ち上げた

 復興フラッグを持って、熊本と大分を元気付けるためにやって来たのです。 

 

 土曜の早朝、新門司に6時入港なんで、超早起きしてのお迎えに行ってきます。

 朝起きたら雨降ってなかったからね(^^)ww  雨だったら行ってなかったのはナイショ!

 こんな時の早起きは苦にならないし、目覚ましより早く起きちゃうまだまだお子ちゃまな

 僕なのですf(^^; 4時に起きたぜ! お子ちゃまじゃなくて初老だからだな!f(^^;

DSC06713.jpg

 早起きしたし、下道でまーーーたり新門司港へ向かいます。

DSC06714.jpg

 早朝のR201を走ってると、見たことあるバイク!……

 あっ!sadaさん[るんるん] 早朝にもかかわらず、福岡から駆けつけてくれました。 

DSC06717.jpg

 バイクがZZRからV-Maxにチェンジした、Hoshizouさん登場。

 ちびっ子が見ちゃうと泣いちゃいそうな顔してるけど、いい人なんですよ[わーい(嬉しい顔)][るんるん] 

DSC06718.jpg

 男の背中に使命を背負って来ちゃってますよ[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

DSC06719.jpg

 今日のお迎えメンバーは、めにまるさんsadabouzuさん僕。

 出発しようとしたら、ふったんさん車で参上(^^)/ 

 めちゃめちゃ痩せてて判らんかったよf(^^; あっ!写真が無い[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)] 

DSC06721.jpg

 それでは、ゲストをエスコートして、今日最初の目的地へ。

 フェリーから降りてきたトラックに囲まれて、早朝の新門司を後にします。 

DSC06727.jpg

 何処の田舎道よ?って思っちゃうような道を選んで走るめにまるさんのセンスが好き[揺れるハート][わーい(嬉しい顔)]

 空はどんより[曇り][曇り][曇り]雨降り出してもおかしくない空模様なんですf(^^; 

              まだ降るんじゃねーぞ![雨] 

DSC06733.jpg

 とりあえず、マイナリストの聖地。

 香春のRでちょっと休憩[るんるん]  

 後ろのセメント工場のプラントがかなり取り壊されてて、かなりすっきりしてきたよね。(T▽T) 

DSC06734.jpg

DSC06736.jpg

 最初のフラッグを掲げる場所は、炭坑レンジャー発祥の地『田川石炭記念公園』 (笑)

DSC06737.jpg

DSC06739.jpg

DSC06740.jpg

 写真も撮ったし、次の待ち合わせ場所、日田の元一品街(今セブン)へ向かいます。

 sadaさんは仕事があるのでここでお別れ(^^)/ ありがとー! 

DSC06741.jpg

 僕ものっぴきならない用事の為、途中で離脱!

 用事やっつけてから追いかけます。(^^) って伝えていったん帰宅

 それにしても☆造さんが後ろから来たら、怖くて道譲るな!f(^^; 

 

 午後からは雨予報だったけど、ちょっと天気が持ち直したような感じだったけど、

 やっぱり[雨][たらーっ(汗)] マイナリストへたれ組はこっそり車で阿蘇へ行く作戦でGo!

 バイクで行こうか?との案も出たけど、気持ちは車になってたんで……車で決定! 

IMG_2613.jpg

 へたれ1号と待ち合わせして、阿蘇を目指しま~す[るんるん]

DSC06744 (2).jpg

IMG_2620.jpg

 日田でちょうどお昼になったんで、久しぶりに日田焼きそばを食べちゃいます。[レストラン]

FullSizeRender (1).jpg

 パリパリ麺がやっぱり美味いですなぁ~!

DSC06745.jpg

 車で阿蘇に来るのって…意外と遠いのよね!f(^^; ちょっと雨の路面で、

 やらかしそうになりながら阿蘇に入ったとたん

 天気がどんどん悪くなってきたぞ~! 

DSC06748.png

 まだまだ通行止めのある道を避けながらなんとか、ライダーベースに到着。

 先に車で来ていた、こうさんもちっこさんは明日バイクで湯布院で合流するんで

 今日はココでお別れ(^^)/またあしたぁ~ 

 久しぶりに再会の宮崎組の方達とも挨拶して[るんるん]しばし雑談

 今回、人の出入りと人数が多いので、メンバー紹介は割愛させてもらいます[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)] 

DSC06749.jpg 

 お初な福島の観光交流大使にもなってる、バイク好きのおくさん

 福島から募金のお金を届けに阿蘇までツーリング!ホントお疲れ様でした。

 雨の日でもちゃんと家からジャケット着てバイクに乗ろうね(^^)/ww 

       IMG_2644.JPG

 ほんと自画像にそっくりな人で楽しい人でした。 [わーい(嬉しい顔)][るんるん]

 DSC06750.jpgDSC06751.jpg

 地元熊本からも、お初なBMのF800乗りの菊っちさん 写真無くてごめんなさいm(__)m

 BMに乗り出してまだ間が無いみたいで、マイナリストと絡むとUターン当たり前

 だから気をつけてね~(笑) 

 

 こうやっていろんな人とバイクで繋がって行くって素晴らしいですね。 

DSC06752.jpg

 それでは、今日の宿を目指して移動です。

DSC06755.png

 その前に、阿蘇大橋の崩落してる場所を見に行こうとしたら、

 工事関係者しか行けないみたいで、諦めて宿へ。(笑) 

DSC06761.jpg 

 途中で、菊っちさんと別れて、ホテルに到着。

 今日のお宿は、内牧の『阿蘇ホテル二番館』 

DSC06762.jpg

 宴会の時間まで、温泉入って[いい気分(温泉)]しばし部屋で休憩(^^)

DSC06764.jpgDSC06765.jpg

 復興フラッグ!夜の部開始。[レストラン][るんるん] 積もる話で盛り上がってます。

DSC06766.jpg

 仕事終わりで、北九州から後追いで駆けつけた人達もギリギリ間にあって、またまた

 話が盛り上がって結構な時間オーバーf(^^; 

DSC06772.jpg

 宴会も終わって、ホテルに戻ったらみんな1つの部屋に集まって

 修学旅行気分MAXなのでございます(笑) 

DSC06773.jpg

 ヨッパゲ~な人がテンション高くて、うるさいったらありゃしない(><) 

DSC06774.jpg 

 夜もふけて、消灯……[眠い(睡眠)][眠い(睡眠)][眠い(睡眠)][眠い(睡眠)]  おやすみ~。

 

   あっさぁ~!  Σ・m=3 <・m=3 チュンチュン[るんるん] 

DSC06775 (2).jpg

 めにまるさんの寝相がパネーー!(笑) イビキがうるさかったから、誰かが

 息の根を止めようとしたのか?そーだ!そうに違いない!(><) 生きてましたケロ。 

DSC06776 (2).jpg

 志保ちゃんのJr君。将来のライダー決定やね(^^)

 それにしても、同じ金型で作ったようにお母さんそっくりじゃ(笑) 

DSC06777.jpg

 朝は雨でのスタートで、ライダーの皆さんは合羽を着てから出発準備。

DSC06778.jpg

 本日最初の目的地は、阿蘇神社。

 ちょうど行く道すがら、こないだの地震でずれた活断層があって、

 道が1m以上ずれてるのです。f(^^; 

FullSizeRender (1).jpg 

 へたれコンビで、すっげー道ずれとるやん!って話してたら……

 左のリアタイヤを縁石にヒット! ドライバーはとのじん[わーい(嬉しい顔)]

 『やらかしの神』は何に乗っても健在でした(笑) 

 F1並の速さでテンパータイヤに交換してピットアウトして阿蘇神社へ。

    IMG_2646.JPG  

 阿蘇神社の復興を願っての集合写真。[カメラ] 

 神社の屋根に使う銅版に名前を書き奉納して、

 小さいけど復興の役にたてたと思ってます。

    DSC06788.jpg

 さぁ!お昼の場所へ、あやめロード・ロックンロードとつないで、由布院へ。

DSC06789.jpg

DSC06790.jpg

 本日のお昼は、湯布院ガーデンホテルのバイキング[わーい(嬉しい顔)][レストラン][るんるん]

DSC06791.jpg

 大勢でワイワイ食べるご飯は美味しいですね。

 もぅバイキングなんでついつい食べすぎちゃって、お腹はパンパン[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)] 

DSC06792.jpg

 ソフトクリームも好きなだけ自分でマキマキできちゃうのです(笑)

DSC06794.jpg

 宮崎組のみんなと熊本の美穂さんはココでお別れ(^^)/ また会いましょうね。[手(パー)]

DSC06797.jpg

 美穂さんのCBR600にマタガリータ。

 軽くて乗りやすそう(^^)それに思ってたよりコンパクトなのね。でもやっぱりR1がいい[るんるん]

DSC06800.jpg

 天気予報どおり、午後から嘘のように晴天へ。

 雨上がりの由布岳の緑が眩しいぜ![ふらふら]

 次は、志高湖で復興フラッグのミーティング。他のライダーさん達も来てて賑やかです。 

DSC06802.jpg

DSC06803.jpg

 駐車場は暑くてたまんないんで、マイナリスト達は池の近くで涼んでます。

DSC06805.jpg

 BIJINさんのCB!初めてバイク乗ってるのに遭遇したのに、こんな日に限って

 僕がバイクじゃないしf(^^;(笑) 

    IMG_2645.JPG

 ここに集まったライダー達と集合写真を撮って、解散!

DSC06806.jpg

 天気は完全に晴れ!もぅ暑いのなんのって[あせあせ(飛び散る汗)] 

 エアコンの効いた車の中からニタニタしながら見守ってます。(笑) 

DSC06808.jpg

 志高湖から途中まで一緒に走ることになった、福岡から来たエアーウルフさん。

 始めましてでした。(^^)

DSC06809.jpg

 あまりの暑さで、涼とマイナスイオン補充で、東椎屋の滝で休憩。

DSC06816.jpg

 やっぱり滝の周りはホント涼しいよね~! ひんやりした空気で癒されちゃいます。

 ここまで歩いてくるだけで、汗だくだもん[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)] また、戻るのに汗だくになっちゃうんだよね(笑) 

DSC06814.jpg

 川の所まで降りていったかおりん、いつでも足滑らせて水没してもいいよう

 カメラをスタンバイしてたら、水掛けられちゃいましたよ[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][たらーっ(汗)]猫パンチのような手技! 

DSC06817.jpg

 ココでもやってる×2変な踊り(笑) 踊りなれててベテランの域に達してるちゃつさん(笑)

DSC06821.jpg

DSC06822.jpg 

 バイク組みはもぅ1ヶ所寄る所があるんで、車組みは先に『えふ』へ。

 ファームをゴリゴリ走って、えふに着いたら、ちょうどバイク組みが追いついて到着。

 ちょっと早くね?f(^^;

    DSC06824.jpg

 えふには先に来て待ってたnさんが順番取っててくれて、そんなに待たずに入れました。

 さっそく桃ぱへを頼んで糖分補給[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)] 中まで桃のジャムが入ってて美味いぜ!

 食べ終わって、家に帰ってからバタバタライダーに変身。

 お見送りのときくらい、ライダーで行くのです(笑) 最初と最後だけ! 

DSC06826.jpg

 バイク組みより先に門司港に着いちゃったみたい。

 響さんも大きいのに乗換えてきたし、2人で待ってるとバイク組み到着。 

DSC06827.jpg

DSC06829.jpg

 最後の集合写真を撮って2日間のお祭りの終わりです。

 楽しい時間はあっという間に終わっちゃうんだよね。(T▽T)

    IMG_2631.jpg

 乗船の時間になったんで、彼は笑いと思い出を残して船の中に消えていきました。

 もっと九州に居たかったでしょ!?(笑) 

DSC06831.jpg

   IMG_2632.jpg

 甲板に出てきたんで、みんなで最後のお別れ!来年も待ってるよ~

DSC06833.jpg

 そこでもまだ旗振るかぁ~!(笑)

DSC06835.jpg

 次の復興フラッグを掲げる地を目指して出向! しーゆーーー(^^)/[るんるん]

DSC06836.jpg

 それぞれ帰路に着いて、2日間にわたる復興フラッグキャラバンは終了。

 楽しい2日間じゃった[るんるん] 熊本と大分を元気付けるよう皆さんがんばりましょ 。

 

 

 


平戸・的山大島ツーリング [マイナリスト]

 

 土曜日まで雨降ってて、[雨] 奇跡的に日曜だけ晴れマーク[晴れ]

 コレは走るしかないでしょう[exclamation×2][ダッシュ(走り出すさま)] ってことで、阿蘇?平戸?どっちにするぅ??

      臨時会議で、長崎の平戸に決定! 

DSC06536.jpg

 目覚ましよりも早起きしてしまった当日の朝。←子供か!?f(^^;

 ちょっと早めに出て、下道でマッタリ行くことに!

 待ち合わせ場所が、長崎道の金立SAなんで、冷水越えで行っちゃいます。  

DSC06537.jpg

 朝のルーティーンを済ませて、嘉麻市を通って、R200号へ

 この調子で行くと、思ってた時間よりかなり早く着きそうなんで、 200号沿いにある

 ミニストップで朝食タイム[るんるん][わーい(嬉しい顔)] 

 必ずといっていいほど、冷水峠でトラックに引っかかるんだけど、

 今日は珍しくオールクリーン[exclamation]1台も前に車が現われないんで不思議に思ってたら、

 いつの間にか冷水バイパスが無料になっとるしf(^^; 

DSC06540.jpg

      かなりマッタリ走ってきたんだけど、結局早く着きすぎて……

                ぽっつ~~ん! 

DSC06542.jpg

 スタバがあるんで、コーヒー買って出てきたら、響さん到着[exclamation]

 スタバのコーシーって高いよねぇ(><) ドトールだったらサンドイッチまで食べれる値段だぞぉ!

DSC06543.jpg

 程なくして、残りのメンバーも到着[るんるん] 

 出発時間になったんで、平戸に向けて  

      でっぱーーーーっつ(^^)/ 

DSC06545.jpg

DSC06547.jpg 

      長崎自動車道から西九州自動車道へ。 

DSC06550.jpg

 西九州自動車道から少しの間、佐世保湾が見える区間が見えるんだけど、海上自衛隊の

 船が見えたりするんで、好きなポイントなんだな。   奥にアメリカ海兵隊の基地もあるのです。

DSC06556.jpg

 佐世保中央ICで降りて、九十九島方面へ抜けようとしたら、道を間違え

 狭っまい場所でUターン(T▽T)/  

DSC06557.jpg

 気が付いたら、後ろにいたはずのこうさんがいない!f(^^;あれっ!?

 ちょっと待ってたけどこにゃい。 はぐれちゃったみたい。 

DSC06558.jpg

 船越展望所で、現在地をLINEで送ってこうさんの到着を待つことに。

 待ってる間は景色を堪能しながら休憩[るんるん]  少し霞んでるのが残念(><)

DSC06559.jpg

 こうさんとも無事合流して、リ・スタート!

 海のほうへ下って、本日最初の目的地へ。(^^) 

DSC06561.jpg

 淡島神社でございます。

 鳥居には宮地嶽神社って書いてんだけど……なんで??(笑) 

DSC06560.jpg

DSC06562.jpg

 周りが海に囲まれてるところなんで、こんなにデカイ蟹が普通に歩いてるのね[わーい(嬉しい顔)]

 茹でて食ったら美味そう[るんるん] 

DSC06564.jpgDSC06566.jpg

 淡島神社といえば、潜り鳥居[るんるん] さぁ!潜るぞっと意気込んで、鳥居で頭をしたたかに打つ!みたいな。

  全員願いを叶えてもらいたいんで、鳥居潜りをやっちゃいます。

DSC06572.jpgDSC06574.jpg

                                  リンボー潜りのtonojin(笑) 

DSC06576.jpgDSC06578.jpg

 こうさんは身体がデカイんで辛そうf(^^; 逆にもちっこさんは立ってても潜れそう[るんるん][わーい(嬉しい顔)]

vKbq5KAVH3aZCfk1467117507_1467117645.png

 本日のメンバーは。      こう  もちっこ

            せつら  tonojin   の5人で平戸で遊ぶのだ。

     DSC06582.jpg

 淡島神社から海のほうに下ると、竜神様を祭っているのです。

DSC06583.jpg^

DSC06585.jpg

 なんともカッコイイ番いの竜神様じゃないですか[exclamation]

DSC06586.jpg

 横で釣りをしていた人!騒がしくてすみませんでした。m(__)m

DSC06587.jpg

 R204を経由して、平戸市へ。(^^)/ 

DSC06588.jpg

DSC02732.jpg

                                       photo  by  こう

DSC06592.jpg

DSC06595.jpg

 平戸大橋からの眺めはいつ見てもいいねぇ~[るんるん][グッド(上向き矢印)]

DSC06596.jpg

 今からこの島に渡って探検しちゃいますよ(^^)/

 その前に、お昼しちゃいますね。   『お食事処 なんばん』さんへ。

DSC06598.jpgDSC06599.jpg   

 一杯の掛蕎麦ならぬ、一杯の平戸ちゃんぽん[レストラン] 

 コレを5人でシェアする悲しいお昼なのでございます(T▽T)ウルウル 貧乏ツーリングなのです。

   しかも、響さんの奢り![わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)] ゴチになりました。 

 アゴ出汁で魚介風味のあっさり味だけど、後を引く美味さ!

 やっぱり平戸ちゃんぽんは美味い。[わーい(嬉しい顔)][るんるん][レストラン]    悲しいお昼の1コマでした[もうやだ~(悲しい顔)]

 

 

DSC06600.jpg

 あっ!こっちがメインのお昼です(^^)/ 平戸名物『レモンステーキ』[黒ハート]

 ジュワジュワ♪いいながら出てきました。 

 レモンの風味とタレの味が絡まって肉も柔らかく、コレは美味かったですよ[るんるん][るんるん] 

DSC06604.jpg

 フェリーの時間までしばらくあるので、近くを散策。

 ココは、『平戸オランダ商館』 

    平戸オランダ商館は、1609年に江戸幕府から貿易を許可された東インド会社が、

    平戸城主松浦隆信公の導きによって平戸に設置した、東アジアにおける貿易拠点なのです。

DSC06605.jpg

DSC06602.jpg

 フェリーの出向時間もそろそろなんで、バイクを積み込んじゃいます。

 ツーリング途中にフェリーが入ると、なんだかワクワクしちゃうお子ちゃまな僕なのです(笑) 

DSC06606.jpg

 なんでか僕のバイクだけ、他のバイクより余計に縛られちゃってますf(^^; イヤ~ン[揺れるハート]

DSC06608.jpg

 フェリーがワクワクするのは、僕だけじゃないみたいね(笑)

DSC06610.jpg

 フェリーの中でもずーーーと甲板で遊ぶマイナリスト達[るんるん]

 船の横をトビウオがすっごい距離飛んでっててちょっと嬉しかったぞ(^^)/ 

 自撮りもこんな感じでやってんですよ (≧m≦)ぷっ!

DSC06612.jpg

 平戸を後にして、的山大島へ(あづちおおしまって読むんだよ)。

DSC06616.jpg

 45分の船旅で島に到着。      かなり霞んでますね~( ̄Д ̄;;

DSC06620.jpg

 港の近くにある、的山川内地区にある、塀に書かれた龍の壁画が立派で、

 贅沢に伊万里焼の大皿を貼り付けてるし、島にはヤンチャな子は居ないんだろうね。 

DSC06624.jpg

      DSC06625.jpg

 井戸のポンプは残念だったけど壊れとりました。 

DSC06630.jpg

 島を右回りな感じで、神浦方面へ移動。 

DSC06633.jpg

 離島の港町の伝統的木造建築群が保存地区として残ってるんです。

 木枠の引き戸にスリガラス。時間が止まってる感じがして和むわぁ~(^^) 

DSC06637.jpg

 島の景色を楽しみながら、次のポイントへ移動。

 走ってたら気持ちいいけど、止まって歩くと汗が噴出してくるね[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)] あつい! 

     DSC06641.jpg  

 お尻がムズムズする大賀断崖に到着。 

 やっぱ、こんな断崖見てたら火曜サスペンスを思い出しちゃうのは、僕だけじゃないはず。 

DSC06645.jpg

DSC06648.jpg

 大根坂棚田 (だいこんさかって読まないからね。おおねざか ね。)

DSC06653.jpg

DSC06658.jpg

 大根坂棚田から、ちょっと行くと海岸に奇岩があります。 『天の原の打出の岩』

DSC06662.jpg

 的山地区まで戻って島の西側に移動して次へ。

DSC06663.jpg

DSC06664.jpg

 沖山断崖をへ行く道を探してたんだけど、道が…………無い! 作戦会議で道を

 して探すけど、結局見つからず!ってか歩いてしか行けないような感じf(^^;;

 行くのはあきらめて、フェリーの時間もあるんで、港へ戻ります。 

DSC06668.jpg

 島での最後の集合写真を撮って、乗船します。

DSC06671.jpg

 帰りのフェリーでは、みんなおとなしく客室で爆睡(~ _△_)~ zzzZZZZZZ[るんるん]

DSC06672.jpg

 平戸大橋が見えてきて、無事平戸へ戻ってきましたよ~[exclamation] お~o(⌒0⌒)oは~♪

 帰りは寝てたんで体力回復。   

DSC06674.jpg

 平戸大橋を渡って、最後の給油 [ガソリンスタンド]

 GSに置いてる、窓拭き用のタオルで虫だらけのシールドとバイクをフキフキ(笑) 

DSC06675.jpg

 平戸に来たらやっぱりココは外せないでしょう。

            田平天主堂![家]

 鉄川与助の煉瓦造りの集大成と評価されている。 正面に会堂から飛び出した三層の長方形の

 塔が建ち、上部に8角形のドーム型の鐘塔を持つ形式は、日本独特のもので鉄川が好んだと言わ

 れている。煉瓦はイギリス積みで、交互に色の異なる煉瓦を積んでいる。 聖堂内側壁の

 ステンドグラスは、ドイツ人マキシミリアノ・バルトズにより、2年かけて制作された。 

                                     By ウィキ 

     DSC06676.jpg

 教会の中は撮影禁止だから、ステンドグラスを乗せられないけど、めちゃめちゃ綺麗で

 見事です[わーい(嬉しい顔)] 平戸に行ったら是非よってみてね。 

DSC06678.jpg

 レンガ好きにはたまりませんね o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o 

DSC06681.jpg

DSC06682.jpg

 お墓も当然十字架なんだけど、下は和風 (^▽^;) 

DSC06685.jpg

 R204を経由して、相浦中里ICから西九州自動車道へ。

DSC06686.jpg

DSC06688.jpg

 その前に[揺れるハート] IC手前に新しく出来た道の駅によって、小腹が減ってるんで、

 ジャンボシューを頂きます。[わーい(嬉しい顔)] 

DSC06689.jpg

 チョコシロップを自分で掛けて食べるシステムなんです。

 トイレも済ませて、高速で一気に ワーーーープ! 

DSC06692.jpg

DSC06693.jpg

 約114キロを一気に走って、九州自動車道の基山PAで解散式。

DSC06694.jpg

 木山で休憩して、最後の集合写真のテーマはなぜか人類の進化!(笑)

        今日の走行距離473キロ

 梅雨の晴れ間にガッツリ走って、力いっぱい遊んだ楽しい1日じゃったよ。 

     それでは皆さんまたお会いしましょう (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!


内成棚田ツーリング♪ [ツーリング]

 

 週末だけが雨になる梅雨まっただ中の福岡県

 この日だけは天気が夕方まで持ちそうなんで、カビ防止と充電もかねてR1出動! 

DSC06495.jpg

 前から行ってみたかった場所があったんで今日はソロでまった~り行っちゃうよ。

 っと予定してたら、FB友のKiyo Makoさんが行ってたみたいf(^^;(笑) 

DSC06497.jpg

 さぁ!雑草の緑が綺麗なファームを宇佐に向けて快走[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

 走ってるときの風は、ホント心地よくて気持ちいいのです。[るんるん] 

DSC06498.jpg

 いつもは家の冷蔵庫の番人をしているステファニーが、最近着いてくるようになったんだな。

 今日もタンクにへばりついて、お供してくれてます。(^^) 

 GSの尾根遺産可愛いですね!』って言われちゃって、ちょっと照れちゃいましたよ[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)] 

DSC06499.jpg

 宇佐のローソンで休憩して、R387からR500へ、途中左に入ると大分名物磨崖仏が

 あるのです。ちょっと気になったんで寄ってみました。 

DSC06500.jpg

 ん~!f(^^; かなり風化してて判らないんですケロ。

DSC06501.jpg

DSC06502.jpg

 さすが重要文化財!入れないように柵されちゃってますけど、

 だーれも来てないんですけど(笑) 車も通りゃしない。

DSC06503.jpg

 R500に戻って別府方面へ。 

DSC06504.jpg

 五月晴れのこの日は、山の緑も眩しいのです[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)] 

DSC06505.jpg

 別府に入って、久しぶりに明礬温泉にある岡本屋によっちゃいます。

DSC06506.jpg

 地獄蒸しプリン[黒ハート] ほろ苦いカラメルに大人だな!っと酔いながら2口で完食[るんるん][わーい(嬉しい顔)]

 何処かの誰かさんは、一人で2つ頼んだそうな(笑)

 恥ずかしがり屋の僕は、お淑やかに1つでじゅうぶんなのです。(^^) 

 コーヒー味なるものも新しく?できてたよ。 

DSC06507.jpg

 K11へ出て、志高湖方面へ。あとはナビの言うとおり!!っと[るんるん]

 もぅ目印もなーーーんも無いから自力で行くのは無理なのです(T▽T) 

DSC06508.jpg

 休耕田がちょっとあって残念だけど、いい景色だね~。

 この構図で自撮りするのは、かなり難しいんだよねぇf(^^; 

 現場を知ってる人は、わかるはず(笑) 

DSC06511.jpg

 上の道まで上がって、景色も堪能したしお昼へ移動。

DSC06513.jpg

 R210に出て庄内役場方面へ、左折しファームに入って長湯へ。

DSC06515.jpg

 相変わらずの貸しきり状態の道[わーい(嬉しい顔)][るんるん]  通称あやめロードだったっけ?

 K30に出るまで車にあわないのです。 

DSC06516.jpg

 今日のお昼は、めちゃめちゃ久しぶりに来た、長湯にあるラーメン隼!

 餃子が先に来たんで、食べてる途中にラーメンが来ると思ってたら…… 

DSC06517.jpg

 食べ終わってから、しばらく待ってやっとラーメンが来たよf(^^;

 トロっとしたチャーシューにバリ硬の麺が絶妙[るんるん][わーい(嬉しい顔)][るんるん] 大変美味しゅうございました。 

DSC06518.jpg

 ちょっと遅めのお昼を食べて、次に行った場所は、長湯から15分くらいの場所にある

 宮処野神社へ。 

DSC06519.jpg

 いつものように、説明丸投げ看板です。

 ちゃんと読んでね。  とにかくデカイ木が多い神社なのです。 

DSC06520.jpg

 ヘルメットを脱いだとたん、蚊の大群に大モテ[黒ハート] 

 ずーーーーっと着いて回られて、モテ期が キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!! 

      DSC06521.jpg

 動くのをやめたら、蚊の大群の餌食でこのときすでに5ヶ所刺されてますf(^^; 

      DSC06522.jpg

 御神木級の木がいっぱいありすぎて、見応えはありますね。

DSC06523.jpg

 こーーーーぉんな広い駐車場に、ポツーーンとバイク1台のみ!

 もっとゆっくり貸切を楽しみたかったけど、蚊から逃げ出したかったんで、早々に退散。 

DSC06524.jpg

 K669を経由して、R442へ。

DSC06526.jpg

DSC06527.jpg

DSC06528.jpg

 阿蘇を眺めながら、瀬の本からK40へ

DSC06529.jpg

 草原の道を快走して、気温もかなり上がってそろそろ水分補給しないと

 干からびそう[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]   

DSC06532.jpg

 町田バーネットでたまごソフトで水分補給。 

 濃厚な味で……ん~(><)余計喉渇いたぞf(^^;

DSC06530.jpg

 龍門滝まで、ファームを走って、ぐるっと回り込む感じで玖珠の町へ。

      DSC06533.jpg

 やっぱり喉が渇いたときはこっちだね。

 玖珠の金太郎が、『カキ氷始めました』って言ってたんで、思わずピットイン!

 マンゴウ味の大盛り練乳掛けでございます。

 喉の渇きも落ち着いて、帰路につきますよ。

 雲が増えてきて風も出てきたんで、雨の予感。 

DSC06531.jpg

 耶馬溪経由で帰る予定だったけど、やっぱり雲行きが怪しいんで、

 英彦山経由で帰ることに。  

DSC06534.jpg

 英彦山の駐車場で最後の休憩をして、

 K418からショートカットしてK451へ抜けて、添田方面に下って無事帰宅

 ガレージにバイクを入れたとたん雨が降り出したよ f(^^; セーフ!

 見たかった景色も見れたし、雨が降るまでガッツリ遊べたんで良しとしよう[るんるん][わーい(嬉しい顔)]

        本日の走行距離341キロ

 

 


阿蘇からの山口・萩の世界遺産ツー [ツーリング]

 

 4月の終わりに、ちびっ子バイクで佐賀で遊んだ後、グロムのリアタイヤ見たら

 スリップサイン出てもぅ終わっとる!f(^^; もともとフィーリングが好きじゃなかったし、 

 端っこはまだ使えるけど交換だぁーー! ヒビ割れもあったしね。

             IMG_2383.jpg

 選んだタイヤはDURO!台湾のメーカーでダンロップ傘下のタイヤメーカーみたい。

 最近は国内の中型スクーターバイクの純正タイヤにもなってるみたいで、

 パターンのカッコよさと、コストパフォーマンスでこれに決定!

 ミシュランの半額以下でっせ!(笑) 

DSC06374.jpgDSC06375.jpg

 黄色いお店で、組換えをしてもらって、早速インプレッション[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

 ……の前にタイヤの皮むきってよく言うけど、新品のタイヤの表面に付いてる硬化防止剤

 これが滑る原因なのよね。 走ってれば取れてくるんだけど、滑るんじゃないかって

 ビクビクしながら運転してるそこのあなた!これをすれば大丈夫!タブン(^^)/

 新品のタイヤに水を掛けたらわかるけど、水をビシバシ弾くんだけど、 

DSC06376.jpgDSC06377.jpg

 タワシにクレンザー(研磨剤入り)を付けて横の面だけでも、ゴシゴシ磨いて、

 泡を落としたらさっきまで水を弾いてたのが無くなっちゃいます。

 これで終了!  後は自己責任でアクセル開けてください(笑)

DSC06378.jpg

 タイヤの感触を確かめたいんで近くをウロウロしちゃいまーす[わーい(嬉しい顔)][るんるん] 

 何も考えずに、おもいっきり倒しこんでみたけど大丈夫でした。 

DSC06380.jpg

 近くといいながら……走ってると気持ちいいもんだから阿蘇まで来ちゃったよf(^^;

 タイヤの感触は悪くない!ってか前のタイヤが悪かったと判っちゃうくらいいいタイヤだ!

 倒し易くなったし、グロムのステップ初めて擦ったぞ(^^)/ 

 ファームロードわいたを走破して、 三愛まで来たんで近くの扇田に行ってみることに。

DSC06383.jpg

 田植え前で水を張っただけの扇田に来るのって初めてかも!?

 天気よくて、風も心地よくて貸切の絶景を見ながら寝ちゃいそうなくらい気持ちいいのです。 

 気が付くと田んぼの右側に見える3本の杉の木、前は7本だったのに切られちゃってる。 

      DSC06385.jpg

 池山水源でトイレ休憩して、そのままお昼をしようとしたら、地震の影響なのかカフェのみの

 営業でご飯はお休み!(T▽T) 

 近くの山水亭へ移動[レストラン] ここも日頃は多いんだけど、やっぱり地震の影響でスッカスカf(^^;

 お店の人も嘆いてましたよ。 みなさん行ってやってください。 

DSC06384.jpg

 今日のお昼はここで決定!  鶏丼を頼んで[わーい(嬉しい顔)][るんるん] 

 甘がらいタレと、シャキシャキなモヤシの歯ごたえが美味しさを引き立ててます[レストラン]

 お腹もいっぱいになったんで、こないだ来た時全く咲いてなかった、

 自生してるスズランを見に移動。

DSC06388.jpg

 結構咲いてたんだけど、雑草も育ってて花が目立たねぇf(^^; 

      DSC06389.jpg

 花自体低い位置で咲いてるし、小さいもんで写真撮るの体が痛くなっちゃうのですf(^^;

 もぅほとんど寝っころがって写真撮ってます。 

DSC06391.jpg

 通ったことの無い道を選んで、三愛方面へ。

 もちっこさんから、ピットイン要請がLINEに入ってたし、4時過ぎに約束してるんで、

 ぼちぼち帰る方向へ走りますよ。

 知らない道走って帰るのはいいんだけど、どの道通ったか全く覚えてませんf(^^;アハハ!  

DSC06393.jpg

 普通ならR211で小石原を越えて帰るんだけど、今日はちびっ子バイクなんで

 K52でR500へ抜けるルートで[わーい(嬉しい顔)][るんるん] ちょっと遊びながら帰ってます。 

DSC06394.jpg

 筑前岩屋駅近くにある、釋迦岳トンネルを掘る時に作った遺構が今も残ってるのです。

DSC06396.jpg

 岩屋駅から少し上った所にある石積みの棚田が綺麗な竹地区、田植えの準備で

 水を田んぼに張ってるかと思ったけど、まだまだでしたね。

 天狗が出そうな、K52を越えて無事帰宅。 

      IMG_2467.jpg

 帰ってリヤタイヤを見たら、溶けとるしf(^^; この気温での走りでここまで溶けたら

 夏場はどーなるんだ? ってか半年持つのかちんぱい(T▽T)チーン 

   帰って整備の用意をしてたら、

 こうさん・もちっこさんが、うちにピットイン!その模様はこちらから♪ ←ポッチッとしたら見れます。

DSC06397.jpg

 明けて日曜日!土曜日うちでメンテナンスしてて、明日走る??から、山口方面にでも

 行っちゃいましょ!で話がまとまって、待ち合わせ場所は…… 

DSC06399.jpg

 丁度、ツーリング帰りの人がいるんで、お迎えも兼ねて新門司港で待ち合わせ。[るんるん][わーい(嬉しい顔)]

DSC06401.jpgDSC06402.jpg

DSC06403.jpg

 定刻どおりフェリーが到着。

 ハッチが開いて出てきたよ~!響さんお帰り~~(^^)/♪ 

DSC06405.jpg

 無事にソロツーから帰還した響さんと集合写真[カメラ]

 僕らはこれから山口よ~!夕方までに帰るんで一緒に来る?って誘ったけど

 丁重にお断りされちゃいました(笑) 疲れてるしね ( ̄∇ ̄)

DSC06406.jpg

 土産話を少し聞いて僕らは山口へGo!

 土産話だけで土産はねーのかよぉ? (`ε´)ぶーぶー!(笑)

DSC06408.jpg

 門司ICから山口の美祢東JCTまでワーーーープ

DSC06410.jpg

 小郡萩道路(タダ♪)でR490・K32・R262・K32へと繋いで萩方面へ。

 もぅシールドに虫が張り付いて見にくいったらありゃしない。 

DSC06412.jpg

 松陰記念館でトイレ休憩[るんるん]と水分補給。

 ここに来たら『萩に来たぁ!』って思うのです。 

DSC06414.jpg

 最初の目的地は、明治日本の産業遺産で昨年世界遺産に登録された反射炉です。

 簡単に言ったら、西洋に追いつけ追い越せで鉄製大砲の鋳造に必要な金属溶解炉

 で、その煙突部分が残っているのです。

 1855年佐賀藩は反射炉の操業に成功していて、そこに萩藩が

 『ちょっと教えてくれんね!』って佐賀まで行ったんだけど、

 佐賀藩が『教えちゃられん!』 で、スケッチを元に

 見よう見真似で作ったのがコレ(^^)/ 佐賀藩のいぢわるぅ~(><)

DSC06416.jpg 

      DSC06418.jpg

 意外と外側はそこらへんにありそうな石を、うまい具合に組んでるんですね。

DSC06422.jpg

 反射炉の見学も終わって、場所移動(^^)カップラーメンも出来上がらないくらいの時間(笑) 

 ここも世界遺産なのでございす。 

DSC06423.jpg

 ペリーの黒船が来航した嘉永6年(1853)、幕府は禁止令を解禁し、翌年には萩藩に軍艦を

 建造するよう命じます。また、安政2年(1855)に、桂小五郎(木戸孝允)が軍艦建造の意見を

 藩に提出します。これらを受け、翌年には当時の藩主毛利敬親が洋式軍艦を建造することを

 決定します。

 当時、国内では伊豆半島の戸田村で、ロシア人海軍将校のプチャーチンが地元の船大工を

 使って西洋式木造帆船を建造していました。これが日本人による初の本格的な洋式船建造で、

 萩藩は戸田村に船大工棟梁を派遣し、建造に携わった技術者を招へい、安政3年(1856)

 恵美須ヶ鼻に造船所を建設します。ここで同年、「丙辰丸」が進水します。

                                   By 萩市HP 

DSC06424.jpg

DSC06425.jpg

 港といえばこのポーズ! ギターがあったら満点(^^)(笑)

DSC06428.jpg

 萩の城下町をバイクで走って、止めれそうな場所を探すけどやっぱり道が狭くて

 中央公園に止めて、歩いて散策開始[ダッシュ(走り出すさま)] 

DSC06430.jpg

 寝てるニャン子にちょっかい出したら、おもいっきり睨みつけられちゃいましたf(^^;

 目付きこえぇ~! 

DSC06431.jpg

 入り口間違えて裏から入ろうとした、円政寺に到着(^^)/

 神社とお寺が共存する珍しいお寺なんです。 

DSC06432.jpg

 158年前に書かれた地図?にも書かれてる円政寺ってすげーー!

DSC06433.jpg

DSC06434.jpg

DSC06435.jpg

 名探偵コナンのアニメにも出たお寺なんだって(^^)

      DSC06437.jpg

 高杉晋作と伊藤博文が子供の頃よくここで遊んでたという木馬。

 神社の方の神馬だね。1820年製なのです。長生きねぇ。(笑) 

      DSC06439.jpg

 さぁ!今日のお昼候補のお店へ、高杉さんちの脇を通って、てくてく歩いて到着。 

DSC06441.jpg

 よさげなお店だったけど、団体さんの予約が入ってて、1時間以上待ちになるから

 他に行っちゃいます(T▽T)/ 

DSC06443.jpg

 お店の『海鮮丼』っていう看板に引かれて、今日のお昼はココに決定!

DSC06444.jpg

 美味しくいただきましたぁ~!ここのお支払いはこうさん(^^) ゴチになりました。

DSC06445.jpg

 食後のデザートを食べて次ぎ行っちゃいますよ~[るんるん][わーい(嬉しい顔)]

DSC06447.jpg

 

DSC06468.jpg

 萩の町を後にして、R191を通って、山陰本線沿いに走ってしばらく行くと到着。

DSC06449.jpg

 現在本堂は大改修真っ只中!

DSC06450.jpg

DSC06454.jpg

 萩・毛利初代秀就は57才で逝去。祖父・元就は山口洞春寺、父・輝元は萩天樹院を

 菩提寺とするが、2代綱広が歓喜寺を改築、秀就の法号に因んで霊椿山大照院と

 改称して菩提寺とし、2代以後偶数代を大照院に、奇数代を東光寺と交互に

 葬られることになる。大照院には7世代の藩公夫妻が、家臣寄進の603基の石灯籠群

 に護られるが如くに静かに眠っているのです。

DSC06456.jpg

 毛利家のお墓にお参りをしながら、散策してると森の中に響き渡るおっさん二人の悲鳴!

 でっかい蛇が横切って行ったぞf(^^; 

DSC06458.jpg

 この墓石にだけ、徳川家の家紋が!毛利家に嫁いできたお姫様なんでしょうね。

DSC06465.jpg

DSC06467.jpg

 毎年8月のお盆時期に、ここにある灯籠に火が灯されるんだって。

 幻想的な世界でしょうね。 

DSC06471.jpg

 次行く場所に、そろそろいい時間なんで一気に宇部へ下ります。

 途中事故渋滞に巻き込まれたけど、ナイスな時間に到着。 

DSC06473.jpg

 本山岬公園にある奇岩を見たくて、干潮に合わせて来たのです。

 ここって潮が引かないと、行けないんだな! 

DSC06474.jpg

DSC06475.jpg

 くぐり岩って呼ばれてる奇岩は、波の侵食で出来た穴があるのです。

DSC06477.jpg

 この岩を見に来てるのは僕らくらいf(^^; 他の人たちは潮干狩りやってるよ(笑) 

DSC06481.jpg

 最後の集合写真を撮って、ちょっと早いけど帰る方向に走りま~す。

DSC06486.jpg

 海沿いをマッタリ走って。

DSC06484.jpg

DSC06489.jpg

 最後の休憩で水分補給!

 R190・R2を通って、小月ICからワープ!

DSC06493.jpg

 壇ノ浦で小腹が減ったんで、小休止[るんるん]

 バイクを止めてたら、声を掛けてくるライダーが…f(^^;どなた? 

 mixiでマイミクになってる、ALEXさんでした。(笑) お初でした[わーい(嬉しい顔)]

 あっ!ALEXさんの写真撮っとくの忘れてしまってたww 

DSC06494.jpg

 関門橋を渡って、このまま流れ解散。

 途中新門司あたりで気が付いたら……珍送団のケツ持ちになっとるf(^^;

 ちょっと横を失礼して、一気に切込隊長へ(笑)

 あとはまったり走って、無事帰投。 

  本日の走行距離337キロ 

 


周防大島巡りツー [マイナリスト]

 

         山口方面を走るよ~![ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

 の集合の掛声で集合場所は、いつものめかりPへ。

 集合時間が10時という珍しく、ってか始めてこんな遅い時間f(^^;

 企画者のOhIkeさんが朝一用事があって、やっつけて来るんでちょっと遅い時間の

 集合時間になったのです[ふらふら] 

DSC06282.jpg

 気合の入ってる人は9時過ぎには到着してたみたいね(笑)

 そんなこと言ってる僕もこんな日に限って早起きして時間もてあましちゃうんだよね~! 

DSC06283.jpg

 到着すると、黒シビ君のZにたむろする人達!

 見たら、ブレーキのリザーバタンクの取り付けがポッキリ!

 さんがタイラップで手際よく応急処置! 

DSC06284.jpg

 めにまるさんのパニアの中は四次元ポケットなんで、パンク修理道具から

 コンプレッサーまでいろんな物がでてきちゃいます[るんるん] 

 ある程度の修理なら何とかなる!たのもしいねぇ~(^^)

DSC06285.jpg

 ここにも早く着き過ぎてる人が! 奥に止めてたもんでポツーーンと

 ボッチで待ってたみたい(笑) 

DSC06286.jpg

DSC06287.jpg

 かおりんもV-RODにマタガリータしてたけど、やっぱり足がツンツン??(^^)(笑)

 僕は、座った瞬間……『あっ!無理』って思っちゃいました。

DSC06290.jpg

  中国自動車道から山陽自動車道を使って、おもいっきり!(><)

DSC06291.jpg

 ワーーーープ!![ダッシュ(走り出すさま)]  

DSC06292.jpg

 途中ちゃんとトイレ休憩はしましたよ(^^) 

 やっぱり自然現象には勝てませんから(笑) 

DSC06299.jpg

 ワープも熊毛ICまでで、K8からK63を経由していつものように番号の付いてない道へ。

DSC06298.jpg

 ファームロードをまったり走ってR437へ!

DSC06301.jpg

 R437に出てから瀬戸内海方面へ。

DSC06302.jpg

 R437を走ってると、大島大橋が見えてくるんだけど、綺麗で立派なトラス橋なんです。

DSC06306.jpg

 元々は有料道路で開通した橋なんだけど、今は無料なんです ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ

DSC06309.jpg

 島に渡って、時間もお昼時なんで先にランチ先へ行っちゃいますよ。

 右回りで海沿いを走り、お昼のお店に到着したんだけど……大行列f(^^;

 アロハ オレンジってお店で有名な、ギャングステーキ丼! 

        Gang-steak-don-thumb-320xauto-8.jpg 

            こんなお肉が下品なくらいあふれた丼  

DSC06310.jpg

 気を取り直して、次のお昼候補のお店へ。

DSC06313.jpg

 なぜかお店の入り口付近に『幸せの鐘』なるものが……

DSC06314.jpg

 思い浮かんだ鐘とはフォルムが『和』過ぎてちょっとクスってなったのはナイショでf(^^;

 教会にさがってる鐘を想像したもんだから(^^)/ 

DSC06317.jpg

 今日のお昼はここで決定!

     DSC06318.jpg

 OhIkeさんの奢りで渇いた喉にいい刺激をいただきましたぁ!ゴチになりましたm(__)m

 今日はホント暑いのです[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)] 

DSC06320.jpg

 1日20食限定の『男飯』 牛のタタキと焼いた鳥の足が乗ってる、とーーーっても

 男らしいカレーなんです。[るんるん]

   でも……途中で飽きてきちゃいますf(^^; (笑) 

DSC06322.jpg

 お腹も満腹になって、いまからの時間は睡魔と闘いながらのツーなのです。

DSC06323.jpg

DSC06328.jpg

 引き続きR437を、左手に海を見ながら島を回って

DSC06330.jpg

 海沿いを走ってると、なんだか僕のアンテナにビビビっとヒットする物が…(^^)

 戦争遺産の匂いプンプン! 

DSC06331.jpg

 止まってくれー!って心の叫びを先頭に送ってたら、

 ココが目的地だったみたいなぁ~!(笑)

DSC06332.jpg

 ココは、1943年(昭和18年)6月8日、原因不明の爆発事故を起こし柱島沖で沈没した。

 超弩級戦艦 陸奥の単装砲等、戦後に浮揚作業が行われ、1970年(昭和45年)には

 艦体の一部や菊の御紋章、主砲身や主砲塔などが回収され、

 日本各地で陸奥の装備が展示されてる場所の一つなんです。

_PnGqhjF7Nzx9JT1464005359_1464005649.jpg

 今日はこの6名で遊んでます[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

DSC06339.jpg

 屋代島の外周を1周するコースと思っていたら、島の真ん中あたりを縦断する

 広域農道で、来るとき渡った大島大橋方面へ、

 ココからはクネクネの道が連続なもんで、走行写真無し!

 文字通り手が離せないのですf(^^;  

DSC06340.jpg

 広域農道を走り終わり、いったんR437に出て飯の山展望台へ。

 もぅ!お約束のような道をビクビクしながら走って到着! 汗かくわぁ~[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)] 

DSC06341.jpg

 見下ろす大島大橋!絶景です(^^)/

 潮の流れが速いらしく、ここでも渦を巻くらしい。 

     K7wSPMNpZuoEmLW1464004929_1464005162..png

 高いところが苦手な人は、身を乗り出して写真を撮るなんてことは無理なのです。

 吹き出しがオナラに見えたらごめんなさいf(^^; (笑) 

 

DSC06346.jpg

DSC06347.jpg

 IMG_2414.jpg

 島を後にして、R437・R376・R315と繋いで次の目的地へ。    photo by  n

 

         DSC06364.jpg

 周南市にある龍文寺!

 龍文寺は、守護大内氏の守護代で大内氏の重臣であった陶氏(すえし)の菩提寺です。

 1429年に、陶氏五代盛政によって建立されたお寺なんです。

DSC06358.jpg

 ここの楼門が立派なんです(^^)/

 なんで門の横から写真撮ってんのよ!?ってツッコミは無しで[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)] 

DSC06360.jpg

 正面から見たらこんなにでかくて立派なんだけど、阿吽像の顔が梁で見えないぞ!

 さぁ!全国のかおりんファンの皆さん携帯の待ち受けにどーぞ(^^)/ おっさんが邪魔だけど。  

DSC06362.jpg

DSC06363.jpg

 梁で見えなかった阿吽像の顔はこんなんでしたぁ~!

 まだ新しい像で、体は何処かのジムに通ったみたいに、結果にコミットしてました。

                                                             うらやましいぜ!(><) 

DSC06365.jpg

DSC06366.jpg

 お寺を出る頃なんだか黒い雲が増えてきて、暗くなってきたぞ[たらーっ(汗)]

DSC06371.jpg

 雨雲が……ピーーーーンチ!R9からR435K28へと繋いで、トイレ休憩♪

      DSC06373.jpg

 サイサイみとうで休憩してたら、ポツポツ落ちてきたよ~[雨][雨][ふらふら]

 カメラ・携帯の電子機器をジップロックへ緊急非難!(笑) ここからは写真無し!

 ガソリンもピンチだったんで高速乗る前に給油して、 

 小月ICまで下道で楽しんで、そこまでは雨は持ってくれてたんだけど、

 高速に乗ったとたん、降り出しちゃいました[もうやだ~(悲しい顔)][雨][たらーっ(汗)]

 壇ノ浦PAで最後の休憩、ここで解散です。

 壇ノ浦を出る頃に本降りになりやがった!高速降りたら小雨に変わったんだけど

 もぅオパンツまでぐっしょりよ~(T▽T) 今年初の濡れ鼠での帰宅。[ダッシュ(走り出すさま)]

 最後は雨だったけど、ガッツリ走れて楽しい1日でしたぁ~[るんるん] 

          本日の走行距離  572キロ お疲れ~!

 

 


ぬーましーんお披露目だよ♪ [マイナリスト]

 

 もともと南の方面へ、響さんぬーましーんのお披露目ツーリング予定だったんだけど、

 行き先は昼くらいから雨予報[雨]  なんで早々とツー中止の連絡。 

DSC06218.jpg

 福岡県は夕方まで天気は持ちそうなんで、近くをブラブラするってんで、

 平尾台でお披露目決定!

 適当な時間に家を出て、近場をブラブラしながら平尾台へ。 

DSC06219.jpg

 畑ダムから河内貯水池へ、遊びながら自撮りをして河内の道を軽く流して

 平尾台へ移動。 

IMG_2327.jpg

 いつ見ても素晴らしい!! 設計者の美的感覚を感じちゃうよねぇ~♪

     FullSizeRender (1).jpg

 平尾台のナルシストの岩で自撮りしてると、大型バイクのエンジン音が!

 響さん登場。[わーい(嬉しい顔)][るんるん]   あっ!無視して奥に行きやがった(><) 他人のふりするんじゃねぇ~!

DSC06221.jpg

  R nineT Special Edition

 100台限定のやつじゃないか!? タンクがアルミの地金のままでお洒落なのです。

DSC06223.jpg

 さっそく手垢をベタベタつけながら、マタガリータしてると、

 他のメンバーもぞくぞく到着。(笑)

wILuKM2ItEnbvx11463320383_1463320511.jpg

 もちっこさんもまたがって起こそうとしてるけど……f(^^; 無理っぽい(笑) 

P1dCSQk9CoXPIZf1463320770_1463321203.jpg

 こんなに近場な場所で、こんなに集まるってレアなツーリング??ってもぅ無いかも。

 人がそろえば当然集合写真! 

 とんがってる石の上に立ってポーズをとってるのって難しいのです。

DSC06229.jpg

 バイクを駐車場に止めて、お昼の場所まで歩いて移動!

 駐車場が砂利で坂道なんで、止めるのが不安な人がいるのです。[わーい(嬉しい顔)][るんるん] 

 今日のお昼は、日曜のみ営業の『そば処えん』へ!

 前に行こうとしたら、いっぱいで入れずあきらめたお店だったんでちょうど良かったよ。 

DSC06232.jpg

 やっぱり歩くと結構な距離があるんだけど、

 ワイワイガヤガヤいいながらの移動もいいもんだ(^^)

DSC06233.jpg

 お蕎麦屋の前には、ヤギのユキちゃん[るんるん] (笑)

DSC06236.jpg

 人懐っこくて、めっちゃ可愛いのです[黒ハート] この写真で高感度ア~ップ[るんるん]

DSC06234.jpg 

DSC06235.jpg

 このあたりじゃ珍しい十割蕎麦。山菜の天ぷら蕎麦をオーダー!

 この山菜って外にいっぱい生えてるの見たぞ!(笑) 

DSC06238.jpg

 駐車場までバイクを取りに行って、平尾台で初めて行く鍾乳洞の牡鹿洞へ。

 こんなぬいぐるみもお出迎えしてくれちゃいます。 

DSC06239.jpg

 ぬいぐるみの横には、本物のニャン子[るんるん]

 こやつもなかなか可愛い奴でした[揺れるハート] 

DSC06242.jpg

DSC06243.jpg

 入場料を払って、探検気分でいざ入場!

DSC06244.jpg

DSC06246.jpg

DSC06247.jpg

 こーーんな鉄階段で垂直に降りていくんですけど、太陽の光がちょうど上からあたってて

 いい感じで光の演出をしてくれちゃってて、 カッコいいぞ!

DSC06249.jpg

     DSC06251.jpg

 シャッタースピードの関係で、上の人が消えちゃってるよ~f(^^; 

DSC06253.jpg

 鍾乳洞ってよりも洞窟探検って感じでウロウロ!

 岩で頭を強打して蹲る人!かがんだまま歩くもんで、腰が痛くなった人(僕ね!) 

DSC06255.jpg

DSC06256.jpg

 

      DSC06257.jpg

 下の方は湿気がすごくて、吐く息がエクトプラズムっぽいのです。

DSC06260.jpg

 洞窟で遊んで汗だくf(^^; しばし休憩! 外の風が気持ちよくてたまらんです[るんるん][グッド(上向き矢印)]

 次に行く場所の作戦会議をして、移動[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)] 

DSC06262.jpg

 小倉側に下りると、ペースカーに引っかかって快適に走れないので行橋側に下って

 K64で香春へ抜けるルートで移動しちゃいます。 

DSC06263.jpg

FullSizeRender.jpg

                                       photo By こう

 先に帰ったはずのゆうさんが、気が付いたら前走ってるじゃん(笑) 

 道を譲ってもらって先を急ぎます。 

IMG_2380.jpg

                                       photo By こう

DSC06266.jpg

 

 

DSC06265.jpg

 ココからのルートが響さんの真骨頂! 

 地元の人もまず通ることが無い香春岳の三の岳を越える五徳峠!(笑)

 猿が出るかと思ったけど会わず夏吉へ。 

DSC06267.jpg

DSC06269.jpg

 夏吉からまた、裏道に入ってほとんど番号が無い道を使って直方まで。 

DSC06270.jpg

DSC06272.jpg

DSC06273.jpg

 ソラ カフェに到着! なかなか面白い道通って来たもんだから、

 プチツーリング気分味わったよ[るんるん]

 ご近所のnさんも誘ってたらすぐに到着! 

     DSC06274.jpg

DSC06275.jpg

DSC06276.jpg

 みんなでお洒落なデザートを食べてしばし、まったりターイム(^^)/

 結構な時間居座ってたしそろそろ解散。 

DSC06278.jpg

 お店の前で最後の集合写真を撮って、今日のツーリング?オフ会?は終了。 

QVkhpjQlFBC7Fy11463494203_1463494338.jpg

 最後にもちっこさんが、さんのVロッドにマタガリータしてみたら……f(^^;

 シートからステップまでの距離で足が目いっぱい(笑) ペダル操作が出来ないのね!

 僕も跨ったけどハンドルよりも前にペダルがあるバイクに乗ったことないし、足とどかんしぃ

 ハーレーは無理って悟りました(T▽T)ハイ! それに僕のバイクより100キロ重いのよね(><)

DSC06279.jpg

 それでは皆さん次回はツーリングでお会いしましょう(^^)/[るんるん] またねぇ~!

 

          響さんのバイク自慢のブログはこちら♪ 

 


南阿蘇は大丈夫かな? [マイナリスト]

 

 佐賀方面をちびっ子バイクで遊んだ翌日、南阿蘇までの道の状態確認と

 行き付けのお店にも寄ってみるよ~! ←連ちゃんで遊ぶのかよf(^^;

 っと、いつものRに集合する遊び人達! 

mQmx9QyUZefPigE1462884924_1462885045.jpg

 僕はと言うと、のっぴきならない用事の為、お見送りなのです(T▽T)/ キショー! 雨降ればいいのに。

 用事が早く終われば追いかける……かも!?っとOhIKeさんに伝えて、 

9iAzS_XHxKA2E7x1462885116_1462885183.jpg

 途中まで一緒にランデブー

 日頃の行いのいい僕には、神様が必ず微笑んでくれるのです!(^^) 

 思ってたより早くに用事も終わり、神様が追いかけなさ~い!っていってますんで

 バッタバタ用意して、阿蘇に向けてGo!Go! 

 日田までノンストップで来てこの勢いで、日田スカイファームへ!

 先日落石事故があったんで慎重に走って、グリーンロードへスイッチ

 R212へ出てそのまま、大観峰を横目に見て内牧へ。  

DSC06113.jpg

 R212は所々道が割れてるところがあったけど、綺麗に補修済みでバイクで走る分には

 何の問題も無し! (車はもっと問題なし)

 外輪山は地震の影響で、崩れてるところがかなりあったね。 

DSC06114.jpg

DSC06115.jpg

 阿蘇に入ってから何台この車に合っただろう!頼もしく見えて胸が熱くなるのね!(><)

 お昼は『いまきん食堂』に行くような事言ってたし、時間的にお昼食べてる頃かな?

 って推理力を働かせて直でいまきんバイクを走らせて、到着するけど……

 バイク止まってないしぃ(T▽T) 何処行った?

 携帯で連絡とって見たら、入れ違いで出てったみたいね。 

 次のポイントの阿蘇神社で待ち合わせってことで、目的地変更! もしかして昼抜きかよ~! 

DSC06119.jpg

 無事、阿蘇神社で合流[わーい(嬉しい顔)][るんるん]  お昼食べてない僕は、腹ごしらえに、『阿蘇とり宮』へ。

DSC06121.jpg

 熱々揚げたての馬ロッケで空腹を満たして、阿蘇神社へ。

DSC06122.jpg

 マイナリストの女子達は、いつものように女子怪の真っ最中[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

 あっ!お久しぶりのmaSato姐さんもいますやん(^^)/ ども! 

DSC06123.jpg

DSC06117.jpg

 阿蘇神社のあの立派な楼門はホントに潰れちゃってました(T▽T)

DSC06124.jpg

 いつもより多めにお賽銭をあげて、早く元に戻ることを祈ってます(^^)。

DSC06125.jpg

 阿蘇神社から南阿蘇までの道の確認をかねて移動しちゃいます。

 R265で箱石峠を越えで南阿蘇方面へ。 

DSC06126.jpg

DSC06129.jpg

 箱石峠の途中の山の斜面も、地震の影響で崩れてて土がむき出し状態f(^^;

DSC06138.jpg

DSC06147.jpg

 地震後数日間道が寸断されてて、孤立していた南阿蘇村の『みそらやcafe』さんに到着。

 しばらく自給自足で生活してたみたいだけど、無事お店も営業再開してました。 

DSC06142.jpg

 和のテイストなみそらやパフェ甘すぎずおいしゅうございます。[るんるん]

DSC06144.jpg

 イチゴのカキ氷も、濃厚なイチゴのソースが美味い!!(><)

DSC06146.jpg

 ボランティアで回ってる、オカリナ奏者の『丘リーナさん』の演奏が南阿蘇に響いて

 ちょっとジーーーンときちゃいました(T▽T)

DSC06149.jpg

 この時期新緑で綺麗な阿蘇山も土砂崩れで土が剝き出しの部分があったり、

DSC06150.jpg

 阿蘇大橋方面を見ると山の斜面の大規模な地滑りも見えて、涙が出そうになったよ(><)

DSC06153.jpg

 『あそ望の郷くぎの』では、テントで避難してる人達がまだまだいました。

DSC06154.jpg

 さて、マイナリスト御一行様は南阿蘇を後にして、次のポイントへ。

DSC06155.jpg

 K39から、R325へ右折して、次の場所はnさんのリクエストかな?

DSC06159.jpg

 阿蘇ライダース・ベースで集合写真[カメラ][どんっ(衝撃)][るんるん]  本日のメンバーは左から。

 n   maSato   OhIke   めにまる かおりん 美穂 もちっこ せつら Tonki こう

 の10人で阿蘇のパトロールをしてます。 

DSC06161.jpg

 ココから広域農道でR256へ出て、K218を通ってまたまたファームへ。

DSC06162.jpg

 阿蘇望橋を通ってちょっと走って左折!クネクネ何処走ってるかわかんなくなったら到着!

DSC06165.jpg

 波野高原 『スズランの自生地』なんです。

 まだ時期が早すぎたみたいで、葉っぱのみ!f(^^; 

DSC06166.jpg

 長閑な草原には美味そうな牛が……[レストラン] (笑)

DSC06168.jpg

 スズランは見れなかったけど、小さな可愛い黄色の花、

 キスミレが見れたしOKにしておこう(^^)

DSC06169.jpg

 さんからゴチになりました。水分補給をしちゃって、さぁ帰るよ~[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

DSC06170.jpg

 って…ここでも女子怪真っ最中。[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]

DSC06171.jpg

 熊本の美穂さんはココでお別れ。 また阿蘇んでねぇ~(^^)/

DSC06173.jpg

 ファームでうぶやま牧場を経由して、K11に出て瀬の本へ。

DSC06174.jpg

 R442から、 ファームロードわいたへ。 

DSC06178.jpg

 maSatoさんのバイク125CCよね!?f(^^;

 先導する1200CCのBMと同じスピードで走ってるし…オマケに早い……[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)] 

DSC06179.jpg

DSC06182.jpg

 日田の元一品街で休憩。 ファーム経由での阿蘇行きは問題なく行けるけど

 松原ダム方面は崖崩れなんかで通行止めがあるんだね。 

DSC06183.jpg

 ココで帰宅組みと、晩御飯組みに分かれて解散!

DSC06190.jpg

DSC06191.jpg

 最後の目的地、今日始めてのまともなご飯(><)

 ひもじくて、たまんないんです。 

DSC06192.jpg

 宇美町の『ブルマニ』で晩御飯。

DSC06193.jpg

 ピリ辛のタレに付けて食べる生春巻き?? 美味いですよ~。

DSC06194.jpg

 ナンはおかわりできるけど、1枚で十分だね(^^)デカイし、食べたらお腹で膨らんじゃうし。

DSC06195.jpg

 チキンカレーで辛さは一般ピープル用の3!だったっけかな?f(^^;

 美味かったで~す(^^)   

DSC06197.jpg

 マッタリ帰って無事帰宅[るんるん]

 阿蘇までのルートは問題なく通れるんだけど、まだまだ非難してる人達はいるし、

 つぶれてる家もあるし作業や非難してる人達の邪魔にならないよう、また阿蘇びに

 行きますね。まず自分達が出来ることで熊本・大分を元気付けしていきましょう。