So-net無料ブログ作成

四国~しまなみ海道ツー プロローグ♪ [マイナリスト]


 ずっと前から行こうと思って予定を立ててた四国ツー!


 そのたんび天気が悪かったり、台風なんかでなかなか実行できなかった近くて


 遠くに感じる四国なのです。


 今回も台風で次の週に延期になり、延期した日も降水確率40%って微妙な天気!


 どーーーーすっか?って様子見てたら降水確率が下がって来てるしぃ[わーい(嬉しい顔)][ひらめき]


IMG_5880.jpg


 心配してた天気もまずまずなんで、四国に行っちゃいますよ~[るんるん]


 お風呂入って晩御飯食べて、待ち合わせのフェリー乗り場へ。


 今回は、しまなみ海道の原付(125ccまで)専用の道を走るんでチビッ子バイクでの出動[ダッシュ(走り出すさま)]


DSC01095.jpg


 乗船手続きをサクッと終わらせて、バイクを待機所へ。


DSC01096.jpg


 手前から…グロム モンキー ………ポンコツスクーター(笑) モンキー グロム


 という125CCでお泊りツーリングの出発じゃ!!


 ポンコツスクーターのライダーはマイナリストの神とのじん[るんるん] チビッ子バイクを


 持ってないんで、レンタルバイクで参戦[わーい(嬉しい顔)] このバイクが後々曲者じゃったよ(笑)


DSC01097.jpg


DSC02066.jpg


 いつものご近所メンバーだけど…左から こう tonojin 響 もちっこ せつら


 の5人でしまなみ海道を爆笑 もとい爆走してきます。


DSC01098.jpg


 いよいよ乗船なんだけど朝からのワクワクが止まらねぇ~[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)] ←遠足前の小学生か!


DSC01099.jpg


IMG_5889.jpg


先に大型トラックを乗せて、バイクの番!


DSC01100.jpg


 バイクを止めて、荷物を持って部屋へ♪ 8人部屋を僕ら5人で貸切みたいなんで


 夜は気を使わなくて済みそう。  バイクを止めてるとこのtonojin この時すでに


 やらかしてたのか??f(^^; 


 部屋で荷物の整理と着替えをしてると、船のスタッフさんが訪ねてきて、

 なんかあったんかな?って思ってたら……tonojinクレジットカードをバイク

 止めてる近くに落としてたんだって(笑) 日本で良かったねぇf(^^; 


DSC02068.jpg


 使われることなくカードも戻って来た事だし、気を取り直してかんぱーーーい!


DSC02071.jpg


 船の甲板に出てみたら、もぅ寒いのなんの!!


DSC02079.jpg



DSC02082.jpg


 船だと遠い関門橋(^^) 


IMG_5895.jpg


 さぁ!明日に備えて部屋に戻って、就寝 zzzz  


 目が覚めたら四国。 どんなツーリングになることやらこうご期待[るんるん][わーい(嬉しい顔)]

                                                                          つづく



nice!(10)  コメント(5) 

深夜から夜までのツー♪ [マイナリスト]


 おはようございます。♪


 まだ、スズメも新聞配達のお兄さんの姿も見えない深夜3時半 f(^^; マジカア!


 阿蘇の雲海を見にいこうじぇ~!の号令に集まった物好きさん達。



DSC00890.jpg


 響さんとこうさんは、NEWモンキーで[わーい(嬉しい顔)] 意外とおっきいのね。


 大任の道の駅に3時40分待ち合わせだったのに30分にはもう着いている


 八幡の方々。 どんだけ早く起きて出発したのよ!?[ふらふら] 


 ……あれ!とのじん来てないって思ってたら、お寝坊さんで遅れて出発してる


 みたいなんで、次の休憩場所をLINEして、先に4人で出発。


DSC00891.jpg


 真っ暗な小石原への峠で、鹿と遭遇し寒さを我慢しながらの走行で、日田の


 セブンで休憩してたら、お寝坊さんのtonojin到着! 追いついて来たねぇ♪


 少し腹ごしらえして、5人でリ・スタート[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]


DSC00893.jpg


 スカイファームロードで白々と夜が明けてきたけど、めちゃめちゃ寒い(><)


 歌を歌いながら走ってたら、前を走ってたもちっこさんには聞こえてたみたいf(^^;


 地獄耳じゃな!(笑)


DSC00894.jpg


 亀石峠で杖立方面に雲海の雲が!!


 阿蘇の雲海に期待を膨らませながら、ファームをR387まで走って小国へ。


DSC00895.jpg


DSC00898.jpg


 R212から、マゼノミステリーロードで大観峰方面へ。


DSC00900.jpg


DSC01856.jpg


 大観峰の入り口で、雲海出てないか見てみたけど……残念(><) 出てなかった。


DSC01860.jpg


 その代わり、綺麗な朝焼けが見れたから良しとしよう[るんるん]


DSC01864.jpg


DSC00908.jpg


 やっぱり阿蘇で見る朝日は一味違うねぇ~[わーい(嬉しい顔)][晴れ] 神々しいぜ!


IMG_5666.jpg


 草原でよく見るカワラナデシコも花を咲かせてて、早朝からホッコリ[るんるん][ぴかぴか(新しい)]


 女子力の強いおっさんでごめんなさい(笑)


DSC00906.jpg


DSC01861.jpg


 もう少ししたら、黄金色の景色になるし、それもまた楽しみなんだよな。


DSC00904.jpg

 

 来た道を戻って、小国まで降りてきて朝食を食べに行っちゃいます[レストラン][るんるん]


DSC01866.jpg


 朝駆けしてるライダーのために早朝から開いてる、ARUKU CAFEで


 ぶれっくふぁーすと だすだす。(^^)/ 朝5時から営業してるとっても早起きな

 

 cafeなんです。


 なんだか入り口で、長崎のとある方に遭遇!まだ7時なのに…何時に家出たんだ?(笑)


DSC01867.jpg


 プリン以外は食べ放題。


 クロワッサンがまた美味いのよ♪ 


IMG_5670.jpg


 食べ終わる頃に、熊本のYURIさんに遭遇!ここに来れば知り合いに会う確率が


 高いなぁ!!f(^^;


 全塗装したBMは綺麗に仕上がってるね[わーい(嬉しい顔)][るんるん]


 バイクにも朝飯食べさせて、またまたミステリーロードでを抜けてミルクロードへ。


DSC01871.jpg


 大観峰の先にある、近々メジャーになる予感の絶景ポイントへ。

 Googleマップじゃラピュタもどきって名前がついとるf(^^;


 元々のラピュタの道が地震で立ち入り禁止になったもんで、新しい名所を作って


 るんだろうな!


 ココからだと、蛇の道もはっきり見れるのです。


 それにしてもいい景色じゃ。


DSC01873.jpg


 雲海にフラれた今日のメンバーは、もちっこ せつら 響 とのじん こう 


 の5人で深夜から阿蘇んでます。(^^) 


DSC00909.jpg


DSC00911.jpg


DSC00913.jpg



DSC00914.jpg


DSC00918.jpg


 R212で内牧に下って、マイナリストツーリングの始まりぃ~!!


DSC00919.jpg


 内牧から農道で、南阿蘇方面へ!


 途中から何処をどう通ったかわからなくなってしまったよf(^^; 道もマイナー過ぎるぞ!



DSC00926.jpg


 途中で道が分かれて偵察に走らされる僕!(汗)


 道は間違ってなかったので、戻ってリ・スタート。


DSC00927.jpg



DSC01874.jpg


 心細くなる道を進んでいくと、十六羅漢に無事到着。


 ちゃんと看板もあって、文化財の指定も受けてるみたいだけど……だーれもいない……


 まぁ!いつもの事で慣れてるけどね~!


DSC01875.jpg


 バイクを止めて、登山ですか?って道をしばらく登って行くんだけど…


 ちょっと最近ジムで身体動かしてるんで、なんだかいつもより楽[わーい(嬉しい顔)][るんるん][ぴかぴか(新しい)] オレスゲー!


DSC01878.jpg


 蛇と蜘蛛の巣の安全確保しないといけないんで、いつも隊長は後尾から皆の安全を


 見守ってるんです。


DSC01879.jpg



DSC01880.jpg


 穴の中に仏様が鎮座してるんだけど、その前に先に進んで~♪



DSC01881.jpg


 展望台からの景色を堪能。 そんなに高い場所じゃないからこんなもんか!(笑)


DSC01884.jpg



DSC01883.jpg


DSC01885.jpg


 ちゃんとお賽銭をあげて、お参りをして下山[わーい(嬉しい顔)]



DSC01886.jpg


 下ってるときに、来た道が分からなくなるくらい草が生えてて気を抜くと、


 違うところに行っちゃいそうなくらい分かりずらいのですf(^^;


DSC01887.jpg


 まとまりのない止め方してるバイクまで戻って、次へ~~[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

 マイナリストらしい止め方じゃな(笑) バラバーーーラ

  

DSC00930.jpg


 十六羅漢から、これまた地元の生活道路を繋ぎまくって、到着したのがコレまた


 超マイナーなスポット! 


DSC01888.jpg


 もぅ!入り口も分かりにくいけど、看板もやっつけ仕事のようなクオリティーで


 ちょっと笑っちゃった。



DSC01889.jpg


DSC01891.jpg


 こんな巨石がポツンとこんな場所に! 石の表面に穴がいっぱい開いてて、軽石


 みたいな感じだったんで、昔阿蘇山の噴火で飛んできた石なんだろうなって思ってます。


DSC01894.jpg


 振り返ると長閑な風景に癒されちゃうのよね。


DSC00932.jpg


 ココまでいろんな所をウロウロしてたけどまだ昼。なんでランチに行っちゃいます。


DSC00934.jpg


 南阿蘇のR265からK135を経由して、広域農道へ。


      DSC00939.jpg



DSC00936.jpg


 今日のランチは、道の駅波野で[わーい(嬉しい顔)][レストラン]

 

 地元で採れてるソバで作ってるザル蕎麦でヘルシーに頂きます。


DSC00940.jpg


 ココからは、前に行ったことのあるもちっこさんが先導で、次の場所まで


 バビューーーンって後ろをブッちぎる勢いで走って行っちゃいます。


DSC00941.jpg



DSC01895.jpg


 到着した場所は荻岳! 頂上あたりまで車で来れるっていうとーーーっても


 人に優しい山なのでございます。[るんるん]



DSC01896.jpg


 大分の竹田の九重野方面が一望出来て、見晴らしはいいですよ。


 ちょっとガスってるけど……f(^^; 


DSC01906.jpg



DSC00944.jpg


 竹田の久住へ、農道・裏道・脇道を駆使して、トコトコ走っちゃってるんだけど


 天気いいし気持ちいい~!!  てか暑い[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


DSC00945.jpg



DSC01908.jpg


 到着した場所は、高さ25mある今話題のハイジの気分になれちゃうブランコなんです。


      DSC01909.jpg DSC01910.jpg



 DSC01914.jpg DSC01921.jpg


 もぅ往復するのに時間が掛かる!(><) 


 怖いのと楽しいのと同時に体験できちゃうすごいブランコなんです。(笑)


DSC00946.jpg



DSC00947.jpg


 巨大ブランコから少し移動して、次の目的地は…『納池公園』


      DSC01922.jpg


 神社に隣接してて綺麗な川が流れてる公園なんです。


      DSC01923.jpg



DSC01924.jpg


 立派な御神木からパワーをもらって、ちょっと川遊び♪


DSC01925.jpg


DSC01930.jpg 


 川と言っても、すぐさきの平面から湧き出してて、当然綺麗だし冷たいし


 深くないから裸足で入って遊んじゃうこともできるのよね。


DSC01935.jpg



DSC01934.jpg


 横にある神社の天井にある絵がなかなかいい感じ[るんるん][わーい(嬉しい顔)]


 


DSC01937.jpg


 移動途中に何だコレ!!って思う恐竜のオブジェ発見[ひらめき][ひらめき]


 杉の木の皮と、ホームセンターで手に入る物で作ってるのでございます。


DSC00948.jpg


 ちょっと寄り道した後は、瀬の本を経由してK40で九重方面へ。


DSC00949.jpg



Q80lWa_K9fbJqfW1535377456_1535377689.jpg


 途中水分補給し忘れて、水飲みて~~!!の リクエストで一番ペットボトルが


 積める響さんに買い出しをお願いしまーーーす。



DSC01940.jpg


 水も買ってきてもらって水分補給しつつウロウロしてるココは、湯坪筋湯にある


 小松地獄なんです。


 修学旅行気分で地獄巡り?って思ったら、本当の目的はコッチ[るんるん]


DSC00952.jpg


 お昼に寄った波野の道の駅で響さんが買ってた生卵で、温泉卵を作ろう企画でした。[るんるん]

 

DSC00953.jpg


 竿の先にカゴがついてて、それに卵を入れて湧き出す温泉に浸けてれば


 温泉卵の出来上がり[るんるん] だいたい9分で半熟って事なんで、全塾がいい


 人達ばかりなんで、感で12分浸けみる!



DSC01946.jpg


 温泉に浸けてる間に、ブラブラ地獄の見学をして[わーい(嬉しい顔)][るんるん]


DSC00956.jpg


 ちょうどいい時間になって温泉から上げてみたら、熱くて触れねぇ~[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]


 持ってたペットボトルの水を掛けて冷ましてから、殻を剥いてみたら……


DSC00957.jpg


 黄身もちょうどよくて、美味~~い (^^)/[るんるん]  次回は塩を忘れないように(笑)



DSC00958.jpg


 時間もすっかり夕方!


 ココからだと家に着くころには真っ暗だなf(^^;  というわけで…帰る方向に[ダッシュ(走り出すさま)]


DSC00959.jpg



DSC00964.jpg


 お日様もかなり西に傾いてきて、アグリラインを一気に走って帰路へ。


DSC00965.jpg



DSC00966.jpg



DSC00967.jpg


 深夜から夜まで、こんなにバイクで走り回って遊んだのは始めてだぁ~!


 雲海は見れなかったけど、いつもより早起きしたもんで、いっぱい遊べたよ[るんるん]


 夜はさすがに活動限界超えてたみたいで、バッテリーが切れたようにいつの間にか


 寝てました(笑)


 また遊んでね~(^^)/   


nice!(8)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。